ナウ・マップ2012始動!

日(4月17日)1,650人の乗客と720人の乗務員を乗せたクルーズ船「レジェンド・オブ・ザ・シー」が博多港へ寄港しました。今年は60隻以上の巨大クルーズ船が、中国や韓国をはじめ、様々な国からの旅行客が福岡へ入る予定です。

ご存知のように、フクオカ・ナウ発行のナウ・マップは福岡市の公式観光地図に認定され、クルーズ船客、博多港の案内所、市役所内、市内の観光案内所などで配布をしています。ナウ・マップは、中国語版(繁体字、簡体字)と韓国語英語版の二種類があります。

オフィシャルのツアーガイドの方や外国人旅行者がご利用になっている様子など、実際どのようにナウ・マップが利用されているのかをご覧ください。


大型クルーズ船到着!
4月17日(火)午前7時頃、1,650人の乗客と720人の乗務員を乗せた「レジェンド・オブ・ザ・シー」が寄港しました。


レセプションエリア
埠頭の横にあるレセプションでは無料でWi-Fiが使えます。最初に下船客の目に留まるよう、ナウ・マップは受付カウンターにしっかりと張付けられています!


受付カウンター
韓国語英語版、中国語ともに見やすい場所に設置して頂いています!


ラックにも!
すぐに手に取っていただけるよう、レセプションエリア内の棚にももちろん設置。


今どこにいるの?
まず最初に旅行者が知りたいのは、今、自分がどこにいるのか。そして、どのようにして市街地へ行くことができるのか。案内スタッフがナウ・マップを使って丁寧に説明しています。


公式ガイド御用達!
福岡市役所内での一コマ。公式ガイドの皆さんにもご愛用頂いています。ショッピングガイドや飲食店も載っているのでとても使いやすいと好評です。


天神観光案内所では
外国人旅行者にはナウ・マップは必携!と太鼓判いただいています。


ご自由にお取りください
ナウ・マップは天神の観光案内所をはじめ、市内の観光案内所や商業施設、そして100カ所以上の宿泊施設でも積極的に設置、配布いただいています。


利用者の声
中国から来たこちらの男性は、ナウ・マップ中国語版を手にし福岡観光をめいっぱい楽しんでいます!


自分で周遊できる使えるマップ
中国からの旅行者の皆さんの中には、博多港から福岡市街までどうやって行ったらいいのか、ナウ・マップを見て、バスを待つ方もいらっしゃいます。


ロフト各フロア
広告もご協賛いただいているロフト様では、広告契約とセットになっている地図(例.1/3サイズで200部進呈)を各フロアに設置して無料配布。外国人のお客様に好評のようです。


福岡銀行カウンター
福岡銀行様にも外国人旅行者向けサービスをご案内いただき、カウンターに設置してお客様へのホスピタリティとしてご活用いただいています。


ショッピングに向かう中国から福岡を訪れたみなさん。
4月17日は天気もよく絶好の観光日和でした。


岩田屋インフォメーションカウンター
岩田屋様のインフォメーションにもナウ・マップを置いて頂いています。外国人のお客様への案内にご利用頂いています。

外国人に福岡を紹介するにはオススメですので、お友達が福岡に遊びにきた際は、観光案内所へ足をお運び下さい!
Page Top