福岡についての知識を競う福岡検定

こそは「福岡通」という人におすすめしたいのが、今年から始まる「福岡検定」。福岡の魅力をより広く、より深く知ることで福岡への愛着を深めてもらおうという検定試験です。福岡市の歴史や文化、観光などに関する幅広い分野から出題され、認定資格には福岡についての基礎的な知識を問う初級と、より深い知識が必要とされる中級があります。

fn182 fukuoka topic (1)

公式サイトにはゲーム感覚で学べるプレ検定など、楽しいコンテンツがいろいろあります。公式サイトの問題にひと通り挑戦すれば、これだけでもかなりの福岡通になれるはず。また福岡市博物館監修の公式ブック「福岡博覧」も発売されていて、こちらもかなりの充実度。古代の歴史や史跡の解説から、最新のオープントップバスまで、福岡市に関する知識がギュッと詰め込まれています。受験のためだけでなく、福岡のまち歩きにも役立ちそうです。

第1回の検定は平成26年2月9日に九州産業大学を試験会場にして実施予定ですが、残念ながら今年の受験申込は過ぎてしまいました。今年は間に合わなかったという人も、今から来年の検定に向けて準備をすれば合格まちがいなし。福岡市民に限らず、受験料を支払えば誰でも受験することができます。福岡についての知識なら誰にも負けないという人なら大歓迎です。

ちなみに合格すると「福岡おもてなしマイスターバッジ」がプレゼントされ、観光施設などの利用料が無料や割引になる特典も。さらに福岡や博多についてのガイドツアーに無料で参加できるなど、いろいろなメリットが用意されています。この特典を利用して、さらに福岡についての知識を深め、次回の検定で上位の成績を狙うのもいいかもしれません。

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn182, Feb. 2014)

tags

Location:
Feature-Type:
Page Top