Food & Drink

博多つけ麺 御◯屋 天神店


“博多つけ麺”と屋号に銘打つように、名物はつけ麺。冷たい麺を、温かいつけダレにつけながら食べる麺料理なので、一口分ずつすくってタレにつけるのがポイントだ。西鉄福岡(天神)駅南口からすぐの場所に店を構える「博多つけ麺 御◯屋 天神店」は、福岡市内を中心に展開するそば専門店「そば茶屋 華元」を姉妹店とするだけに、味の決め手となるつけダレは、鹿児島県枕崎産ののカツオ節、ウルメ節、サバ節から毎朝とるダシが主張する、濃厚なそばつゆ仕立て。旨みと風味十分の魚介ダシが鼻に抜けつつ、自家製ラー油と唐辛子の辛味と、胡麻ペーストの香り高さでパンチもしっかり感じられる。特注のツルッとした口当たりとモッチリとしたコシを併せ持つ太ストレート麺は、小麦の香り、風味も抜群。濃厚なつけダレに、麺を絡めるようにつけて食べよう。九州名物である焼酎の品揃えも200種以上と豊富な上、夜はもつ鍋、水炊きなど酒菜も充実。福岡っ子のように、お酒を楽しみ、最後に麺でシメることができるので、利用シーンも多彩だ。

メニュー:つけ麺¥760、御◯屋特製つけ麺¥880、野菜たっぷりつけ麺¥936、焼豚つけ麺¥982、こってり濃厚つけ麺¥852〜、担々麺¥820、もつ鍋1人前¥1030、雷山豚のネギ塩しゃぶしゃぶ1人¥1,060、博多地どりの水炊き1人前¥1,300、つくね黄味だれ¥650、地どりの塩焼鉄板¥680、牛もつの塩だれ炒め¥700 ほか焼酎1杯¥360〜

*外国語メニュー:無/カード:不可/予約:可/喫煙可

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn234, Jun. 2018)

博多つけ麺 御◯屋 天神店
Address : 福岡市中央区渡辺通4-9-18福酒ビル1F [ MAP ]
Open : 11:30~15:00、17:30〜翌1:00(LO24:30)
Close : 月曜(祝日の場合翌日)
Category
Noodles
Tenjin
Published: May 25, 2018 / Last Updated: May 25, 2018

ページトップに戻る