Food & Drink

The Bar Mojito Kotemon


最近、こだわりの専門店が少しずつ増えはじめている大人の街、大手門。夕暮れ時になると小さな看板に灯がともり、隠れ家的バー、モヒートの存在が明らかになる。街の喧騒から少し離れ、リラックスしたムードがほんのり漂う大濠公園近くのこの店は、店名のとおり、専門はモヒート。仕事からオフに、昼から夜に、とモード・ムードを切り替えるに抜群のカクテル、モヒートを静かに楽しむことができる。外資系シティホテルのバーで経験を積んだ店主・田上栄作さんが、あざやかな手つきで作り出すモヒートは、常時16種類。糸島の契約農家から仕入れるフレッシュなミントと、沖縄産のキビ砂糖を使い、仕上げにマドラー代わりのサトウキビを添えた看板メニューの小手門モヒートや、薔薇のフレーバーを加えたローズモヒートなどの定番レシピに加え、今からの季節は、沖縄から取り寄せるフレッシュなパッションフルーツを使ったモヒートが、あなたを瞬時に爽快な気分にしてくれるはず。夕暮れ時にカウンターに座り、夜のはじまりをミントを潰す爽快な香りで迎える日常の贅沢を、ここ福岡で楽しんでもらいたい。

メニュー:チャージ無し、小手門モヒート¥1,000、季節フルーツのモヒート¥1,300、自家製ジンジャーモヒート¥1,200、ローズモヒート¥1,200、カルヴァドスモヒート¥1,300、シトラスモヒート¥1,200、カイピリーニャ¥1,000、ジントニック¥1,000、ヴァージンモヒート¥1,000

*外国語メニュー:英語/カード:利用可能/予約:可能(グループの場合は予約がおすすめ)/喫煙可能

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn234, Jun. 2018)

The Bar Mojito Kotemon
Address : 福岡市中央区大手門3-2-1 小手門ビル1F [ MAP ]
Open : 18:00~2:00
Close : 日曜・祝日
Category
Bar & Pub
Chuo-ku
Published: May 25, 2018 / Last Updated: May 25, 2018

ページトップに戻る