豆香洞コーヒー

ーヒーの焙煎技術を競う世界大会で優勝したコーヒー焙煎士の後藤直紀さんがオーナーのコーヒーショップ。世界中から厳選して仕入れたコーヒー生豆を一粒一粒丁寧に選別し、自社焙煎工場で豆の個性や状態を見極めながら焙煎したコーヒー豆が常時9種類揃う。豆は産地や焙煎具合によって選ぶことができるので、スタッフに相談しながら自分の好みを探すのも楽しい。焙煎はローストレベル1~2の浅煎り、中煎り(3~4)、中深煎り(5~6)、深煎り(7~10)に分類されており、カップの形もそれに応じて選ばれる。注文が入ると、一杯分ずつ豆を挽き、ゆっくり円を描くようにお湯を注ぐ一連の滑らかな動作をカウンター越しに楽しむことができる。コーヒーの専門家がハンドドリップで丁寧に入れるコーヒーで贅沢な一時を過ごしてはいかが?



豆香洞コーヒー
住所:福岡市博多区下川端町3-1博多リバレインモールB2F
営業:10:30~19:30(L.O. 19:00)
店休:1月1日
電話:092-260-9432
http://www.tokado-coffee.com/

メニュー:ホットコーヒー¥432(店内)¥324(テイクアウト)、博多うまかブレンド(豆)¥1,188(170g)、豆香洞ブレンド(豆)¥1,188(170g)

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn211, Jul. 2016)

tags

Food And Drink-Type:
Page Top