Now Reports

イルミネーションガイド2018

岡の街がライトアップで煌めくこの季節。フクオカ・ナウでは街中のイルミネーションスポットをまとめた”NOWイルミネーションガイド”を今年もアップデートしました。空港や博多駅周辺、キャナルシティや天神エリア、北九州や長崎ハウステンボスなど、それぞれの特徴を楽しむためにも、各スポットを巡る街中クルージングに出かけよう!

福岡市博多区

ホテル日航福岡「Xmasデコレーション2018」

海外のクラシックなクリスマスをイメージした、赤とゴールドを基調とした装飾がホテル館内をあたたかく飾り付ける。ホテル1階メインロビーには、高さ6mの特大クリスマスツリーに加えて、今年は180cmのビッグチェアが登場。高さ2mの大型くるみ割り人形も並び、まるでおとぎの国にいるような気分に。シャンパンゴールドのLED3,000球が輝くゴージャスなイルミネーションで、雰囲気も盛り上がるはず。

・2018年11月15日(木) ~ 12月25日(火) 
・点灯時間:17:00~24:00
・電球数:3,000球
・ホテル日航福岡
福岡市博多区博多駅前2-18-25
https://www.hotelnikko-fukuoka.com/

キャナルシティ博多「キャナルパノラマイルミネーション」

全長180mの運河と半球状の壁面が金色にライトアップされ、視界180度に広がる光の空間が登場する。12月25日までの期間は約2,500インチのスクリーンに、プロジェクション映像によるクリスマスストーリーが投影される。雪が舞い、ステージにはサンタが登場するクリスマス期間限定のアクアパノラマが、キャナルシティ博多のクリスマスを盛り上げる。

<クリスマスパノラマ上映時間>
11月10日(土)~12月25日(火)
18:00、19:00、20:00、21:00(期間中毎日)

・2018年11月10日(土)〜2019年2月24日(日)
・点灯時間:17:00〜24:00
・電球数:非公開
・キャナルシティ博多
福岡市博多区住吉1-2
092-282-2525(キャナルシティ博多情報サービスセンター)
https://canalcity.co.jp/

博多リバレイン「博多リバレインのクリスマス2018」

正面エントランスから導かれるように館内に入ると、シックなデコレーションのツリーがお出迎え。川沿いの建物壁面は、輝く雪の結晶とスノーフォールライトで彩られ、博多座とリバレイン通りの間の街路樹は白色LEDでライトアップされる。リバレインエリア一帯が暖かな冬の装いになる。

・2018年11月12日(月)〜12月25日(火)
・点灯時間:17:00〜23:00
・電球数:非公開
・博多リバレインモール
福岡市博多区下川端町3-1
092-271-5050
http://www.hakata-riverainmall.jp

福岡空港国際線ターミナル「天空の光劇場」

離発着する飛行機と滑走路にきらめく誘導灯で、定番の人気夜景スポット福岡空港。冬季は国際線ターミナル内に、期間限定で冬の星座のイルミネーションが登場する。ターミナルの壁面に、全長115mにわたるプラネタリウム・イルミネーションが、ギリシャ神話の世界へと誘う。

・2018年11月10日(土)〜2019年2月11日(月・祝)
・点灯時間:8:00〜22:00
・電球数:非公開
・福岡空港国際線ターミナルビル1階出入口・3階ロビー・4階ロビー
福岡市博多区大字青木739 国際線旅客ターミナルビル
092-621-0303
http://www.fuk-ab.co.jp/

JR博多駅前広場「光の街・博多」

8年目を迎えるJR博多シティ冬のイルミネーション「光の街・博多」。今年のイルミネーションのテーマは「Way to Hakata」。「お帰りなさい」と迎える、あたたかな光が博多駅周辺を優しく照らす。JR博多シティ2Fのペデストリアンデッキには、全長約70mの光の道が登場。11月13日から12月25日までは駅前広場でクリスマスマーケットが開催されるので、販売ブースとなるヒュッテ(小屋)からもれるやさしい灯も、ムードアップに加わる。

・2018年11月8日(木)〜2019年1月9日(水)
・点灯時間:17:00〜24:00
・電球数:約800,000球
・JR博多駅前広場
福岡市博多区博多駅中央街1-1
092-431-8484(アミュプラザ博多インフォメーション)
http://www.jrhakatacity.com/2018_illumination/

ベイサイドプレイス博多「光の港から」

「ベイサイド通り」沿いに並ぶシンボルツリー、パームツリーのライトアップで、訪れる人々を迎える。海側から望むデッキはLEDで輝きを放ち、蓄光石を散りばめた光の道とムービングライトでベイエリアをロマンティックに彩る。

・2018年12月1日(土) ~ 2019年3月10日(日)
・点灯時間:18:00〜24:00
・電球数:約300,000球
・ベイサイドプレイス博多
福岡市博多区築港本町13-6
092-281-7701(ベイサイドプレイス博多)
http://www.baysideplace.jp/

福岡市中央区

大丸福岡天神店「Fantastic Christmas」

大丸福岡天神店本館と東館エルガーラをつなぐ開放感あふれるアーケード付き空間、パサージュ広場。今年はLED約20,000球の星が輝く高さ12mのモミの木が登場。隣には、高さ3mのツリーにも星が輝き、パサージュ広場がシャンパン&ウォームホワイトなカラーに包まれる。特設ステージではクリスマスがテーマのライブコンサート(12月24日(月・祝)17:00〜、18:00〜)などが行われる。

・2018年11月3日(土・祝) ~12月25日(火)
・点灯時間:9:30〜23:00(12月25日は〜21:00)
・電球数:約35,000球
・大丸福岡天神店 エルガーラ・パサージュ広場
福岡市中央区天神1-4-1
092-712-8181
http://www.daimaru.co.jp/fukuoka/

天神地下街「TENCHIKA CIRCUS」

南北590mに渡る石畳の街路に、ライトアップされた150本の白木が出現。ヨーロッパの街並みを意識した通りが、期間限定でイルミネーション輝く光の並木道となる。街路途中にある広場の天井にもシャンパンゴールドを基調とした12万球のイルミネーションが点灯し、12月15日(土)〜12月25日(火)は、地下街最北にある1番街広場にメリーゴーラウンドが登場する。(地下街で当日利用したレシート提示で乗車可能)。

・2018年11月10日(土) ~12月25日(火)
・点灯時間:17:30〜24:30(天神地下街開門中、全時間)
・メリーゴーラウンド稼働時間:平日12:00〜19:00、土日祝11:00〜19:00※最終受付18:30
・電球数:約120,000球
・天神地下街
福岡市中央区天神2地下1~3号
092-711-1903
http://www.tenchika.com/

ソラリアプラザ「SOLARIA PLAZA X’MAS」

警固公園に面した、自然光あふれる吹き抜けのアトリウム広場に巨大なクリスマスツリーが登場。きらめき通りからの入り口から床までキラキラ輝く夢の通路のよう。下から、上から、横からと、様々な角度から煌めきを楽しむことができる。

・2018年11月7日(水) ~12月25日(火)
・点灯時間:10:00〜24:00
・電球数:6,000球
・ソラリアプラザ1F
福岡市中央区天神2-2-43
092-733-7777
http://www.solariaplaza.com

福岡三越「Merry Future Christmas!」

ライオン広場前のエントランスがクリスマス仕様に装飾される、福岡三越。今年のテーマは「Merry Future Christmas! 」。三越のシンボル「ライオン像」のデコレーションもお楽しみに!

・2018年11月14日(水) ~ 12月25日(火)
・点灯時間:10:00〜23:00(最終日は20:00まで)
・電球数:非公開
・福岡三越1階ライオン広場入口
福岡市中央区天神2-2-1
092-724-3111
http://www.m.iwataya-mitsukoshi.co.jp/

岩田屋本店「Merry Future Christmas!」

岩田屋本店の正面玄関入り口岩田屋きらめき広場に、巨大なギフトボックスに見立てた次世代仕様のツリーが登場。ミラー素材のチップが昼夜問わずきらめき、クリスマスムードを盛り上げる。

・2018年11月14日(水) ~12月25日(火)
・点灯時間:10:00〜22:00(最終日は20:00まで)
・電球数:非公開
・岩田屋本店本館1階きらめき広場
福岡市中央区天神2-5-35
092-721-1111(岩田屋代表)
http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/

VIORO「Starlight Christmas」

壁面に描かれたアーティスティックな蝶が目印のVIORO。1階正面入口はクリスマスをイメージして装飾される。シックで大人なVIOROらしいクリスマスを演出!

・2018年12月16日(日) ~12月25日(火)
・電球数:不明
・VIORO1階正面入口の丸柱
福岡市中央区天神2-10-3
092-771-1001
http://www.vioro.jp/

新天町「ギャラクシー・クリスマス」


西鉄福岡駅から東に向かって続く全長300mのアーケード商店街「新天町」。北通りと南通りの中央にある、新天町名物の大きなからくり時計は、9時から20時までの1時間ごとに音楽と共に時を知らせる。冬場は、12時から雪が降るよ!

・2018年11月21日(水) ~12月25日(火)
・点灯時間:12:00~22:00
・電球数:非公開
・新天町商店街(時計塔+街内)
福岡市中央区天神2-9
092-741-8331

警固公園「TENJIN HIKARI SQUARE 2018」


「駅」をモチーフとしたイルミネーションオブジェと、高さ7.2mのクリスタルスターが登場!毎年恒例、子ども達に大人気のイルミネーション列車(¥300、2歳未満は保護者もしくは10歳以上同伴で利用可)が公園内を運行し、動くイルミネーションとしても楽しむことができる。天神警部交番側からのエントランス部は「光の川」をイメージしたイルミネーションで、公園が光の遊園地に変身する。

・2018年11月22日(木)〜2019年1月6日(日)
・点灯時間:14:00〜24:00(11月22日は18:00〜、12月31日は元旦7:00まで)
・イルミネーション列車運行:平日15:00~21:00、 土日祝14:00〜21:00※最終受付20:00
・イルミネーション列車運休:12月31日(日)、1月1日(月・祝)
・電球数:非公開
・天神警固公園
福岡市中央区天神2-2
092-734-8750

IMS「IMS CHRISTMAS 2018」


イムズの今年のテーマは「切り絵」。地下2階から8階まで、圧巻の10層吹き抜けを仰ぐ地下2階イムズプラザに高さ6mのクリスマスツリーと木のパネルツリーが登場。切り絵とイルミネーションの幻想的なコラボレーションが楽しめる。12月2日はK-balletによるバレエの公演など、都度ステージパフォーマンスも行われる。12月23日、24日はサンタクロースも登場!

・2018年11月7日(水) ~12月25日(火)
・点灯時間:10:00~24:00
・電球数:非公開
・IMS B2Fイムズプラザ
福岡市中央区天神1-7-11
092-733-2001
http://www.ims.co.jp/

ふくぎん本店広場「癒しと煌めきのクリスマス」


建築家・黒川紀章設計の都市に開放された大きな吹き抜けの広場空間が特徴の福岡銀行本店営業部。昼間はコーヒースタンドが出店するなど、市民の憩いの場としても利用されているが、毎年冬季限定で光のタワーが登場。今年はピンクリボン運動にちなんだピンクの光も加わる。11月22日の点灯式では、高校吹奏楽部による演奏の他、あまおうソフトクリームやパンの販売などのブースも出店。12月2日(日)にはクリスマス映画と音楽祭も開催される。

・2018年11月22日(木)〜2019年1月14日(月・祝)
・点灯時間:17:00〜23:00
・電球数:非公開
・ふくぎん本店広場
福岡市中央区天神2-13-1
092-723-2801
http://www.fukuoka-fg.com/news_info/pdf/20181109_illumination.pdf

赤坂ル・アンジェ教会「ル・アンジェの天使と一緒に過ごすクリスマス」


舞鶴公園前のお堀越しに輝く式場、赤坂ル・アンジェ教会。毎年クリスマスシーズンになると、教会全体がゴールドのイルミネーションに包まれ、幻想的な雰囲気を醸し出す。12月1日〜12月25日は願いごとをベルに書いてクリスマスツリーに飾ることができる(10:00~19:00、無料)。12月24日(月・祝)は「クリスマスキャンドルナイト」として礼拝堂が無料開放され、福岡のゴスペルピアニストによるミニライブも開催。

・2018年11月3日(土)〜12月25日(火)
・点灯時間:17:00〜23:00(19:00閉門。火曜・婚礼時は門外からの観賞)
・電球数:非公開
・赤坂ル・アンジェ教会
福岡市中央区大手門1-1-5
092-736-7755
http://www.anges-akasaka.com/

大濠公園「ウィンターイルミネーション」


福岡市民の憩いの場・大濠公園。中央入り口付近から観月橋、そして中の島浮見堂にかけてイルミネーションで彩られる。樹木に巻きつけられたLEDのやさしい光に癒されながらランニングやウォーキングを楽しんでみるのもいい。福岡の中心に位置する公園の真ん中にある「中の島」は愛の告白の隠れた人気スポットだとか!?ロマンティックなデートにもおすすめ。

・2018年12月1日(土)〜1月31日(木)
・点灯時間:17:00〜22:00
・電球数:約41,000球
・大濠公園
福岡市中央区大濠公園1-2
092-741-2004
http://www.ohorikouen.jp/winter_illumination/

六本松421「六本の煌めき」


今年9月26日に開業1周年を迎えた「六本松421」において、2018年11月11日(日)より、”六本松の無限の輝き”という願いを込めて「六本の煌めき」と題したイルミネーションが行われる。動物のオブジェや、近隣の子供らによって飾りつけられたツリーなど、ほっこりした雰囲気を楽しんで!

・2018年11月11日(日) ~2019年2月14日(木)
・点灯時間:17:00〜23:00
・電球数:約85,000球
福岡市中央区六本松4-2-1
092-791-2246
http://www.jrkbm.co.jp/ropponmatsu421/

ヒルトン福岡シーホーク「クリスマスマーケット」


4階玄関を入ると光の結晶で演出された巨大ツリーがゲストをお出迎え。館内の随所に大きなツリーが配置され、毎年恒例のヒルトン・クリスマストレインも4階フロントロビーに登場。冬のヨーロッパをイメージした街並みや、雪景色をまとった山などが精巧に作られた巨大ジオラマは、精密でリアルな風景の人々の暮らしの様子が再現される。かわいい気球、橋など、これらは列車模型愛好者ファンも多いドイツ生まれの「レーマン社」Gゲージを使用。毎年28万人程が訪れる人気スポットだ。

・2018年11月9日(金)〜2019年1月上旬
・点灯期間:17:00〜24:00(予定)
・電球数:17,060球
・ヒルトン福岡シーホーク
福岡市中央区地行浜2-2-3
092-844-8111
http://www.hiltonfukuokaseahawk.jp/

マークイズ福岡ももち「ごこちイルミ〜光の海〜」


11月21日(水)に開業する西日本最大級の商業施設「マークイズ福岡ももち」。オープン直後のマークイズのクリスマスは、デッキにイルミネーションが点灯し、まるで光の海にいるかのような気分に!開業を記念して設置される高さ3mのモニュメント「ごこちタワー」は、12月3日〜12月25日の間はクリスマスツリーに変身する。

・2018年12月3日(月) ~12月25日(火)
・点灯時間:17:00〜25:00
・電球数:約150球
・マークイズ福岡ももち
福岡市中央区地行浜2-2-1

福岡市早良区

福岡タワー「ももち☆ブルーライトイルミネーション2018」

福岡タワーの壁面に日本最大級(高さ108m!)のクリスマスツリーが点灯。フルカラーLEDの演出に合わせ、真っ白な雪が舞い、色とりどりのオーナメントが輝く空間はロマンティックなムードたっぷり。今年は、この巨大ツリーが5色に変化する新バージョンが登場。周辺の樹木もブルーのライトで装飾され、辺り一帯が幻想的に演出される。タワーには時々サンタクロースが現れる仕掛けがあるので、お見逃しなく!

・2018年11月16日(金)~2019年2月14日(木)※ツリーは12月25日(火)まで
・点灯時間:17:00〜23:00(12月22日〜12月25日、24:00まで)
・電球数:100,000球
・福岡タワー及びその周辺
福岡市早良区百道浜2-3-26
092-823-0234
http://www.fukuokatower.co.jp/xmas/

福岡市西区

マリノアシティ福岡「Marinoa Christmas」

九州最大級のアウトレットショッピングモール「マリノアシティ福岡」は、光のイルミネーションで甘くあたたかいクリスマスを演出。高さ6mのツリーやお菓子でいっぱいのサンタハウスなど、フォトスポットとしても楽しめる賑やかなデコレーションが登場する。マリノアの象徴でもある観覧車「スカイホイール(¥500、小学生以下¥200)」は、雪の結晶、ツリー、リボン、ベルの形にライトアップされる。また、今年は海辺に面したデッキスペースにフォトスポットが登場。カメラスタンドもあるのでみんなで写真を撮ろう!

・2018年11月3日(土)~12月25日(火)
・点灯時間:10:00~21:00(一部23:00まで点灯)
・電球数:約40,000球
・マリノアシティ福岡
福岡市西区小戸2-12-30
092-892-8700
http://www.marinoacity.com/

福岡市ヨットハーバー「イルミネーション2018」

福岡市営ヨットハーバーも、冬季は、停泊中のヨット30艇が約100,000球のLEDでライトアップされる。夜の海風は冷たいけれど、果てしなく続く海原に、輝くヨットのマストが浮かび上がる幻想的な光景は、他とは異なる。少し早い時間に行って、今津湾に沈む夕日を眺め、夜空と海面に浮かび上がる光を見るのもオススメ。

・2018年12月15日(土) ~12月24日(月・祝)
・点灯時間:17:45~20:00
・電球数:LED約100,000球
・福岡市ヨットハーバー クラブハウス2F
福岡市西区小戸3-58-1
092-882-2151
http://www.fukuoka-sailing.jp/

福岡市東区

海の中道海浜公園「うみなかクリスマスキャンドルナイト」

キャンドルのあたたかい灯りで演出する、毎年恒例のキャンドルクリスマス。ボランティア約400名によって作られる縦横100mの巨大な光の地上絵「1万本のキャンドルアート」の今年のテーマは、「海のクリスマス」。期間中は毎晩19:30から約300発の花火が打ち上がり、海の中道海浜公園のクリスマスを盛り上げる。

・2018年12月22日(土)〜12月25日(火)※荒天中止
・点灯時間:17:30〜21:30(最終入園21:00)
・入園料(17:30以降):大人¥290、65歳以上¥210、中学生以下無料
・電球数:非公開
・海の中道海浜公園 野外劇場及びワンダーワールド
福岡市東区大字西戸崎18-25
092-603-1111
https://uminaka-park.jp/event/event301.html

糟屋郡

イオンモール福岡「100人のサンタのクリスマス」

館内中央にある吹き抜けのメインプラザには、カラフルなLEDとオーナメントで彩られた⾼さ8mの⼤型ツリーが登場!フォトスポットや、総数100人のサンタもツリーや館内のあちこちに出現する。

・2018年11月1日(木) ~12月25日(火)
・点灯時間:9:00〜21:00
・電球数:非公開
・イオンモール福岡
福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192-1
http://fukuoka-aeonmall.com/

田川郡

おおとう桜街道

テーマパークでも遊園地でもないけれど、地域の人や観光客の拠り所でもある道の駅が、毎年大掛かりにライトアップされ注目を集めている。12月24日(月・祝)はもちつき大会などが行われ、買い物客で賑わう。道の駅の営業は18:30までなので、買い物を予定しているなら早めに訪れよう。

・2018年11月23日(金・祝) ~2018年1月31日(木)
・点灯時間:17:30~22:30
・電球数:600,000球
・道の駅 おおとう桜街道
福岡県田川郡大任町大字今任原1339
0947-63-4430
http://www.town.oto.fukuoka.jp/info/prev.asp?fol_id=1745

北九州市

リバーウォーク北九州「サンタも踊る!?クリスマス」

「サンタも踊る!?クリスマス」をテーマに、北九州最大規模・高さ15mのクリスマスツリーや、大きな吹き抜け空間ミスティックコートに「流れ星イルミネーション」が登場!今年はディスコをイメージした装飾で、毎日17:00からミラーボールを合わせたイルミネーションのショーが行われる。雪の演出もお楽しみに!

・2018年11月2日(金) ~ 12月25日(火)  
・点灯時間:10:00~22:00
・電球数:約30,000球
・リバーウォーク北九州
福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1
093-573-1500(リバーウォーク北九州情報サービスセンター)
http://riverwalk.co.jp/

長崎県

ハウステンボス「光の王国」

1,300万球のイルミネーションが輝く、世界最大級のイルミネーション、ハウステンボスの「光の王国」。今年は音楽に合わせて光の噴水が躍動する、全長85m(日本最大!)の迫力のエンターテイメント噴水ショー「ウォーターマジック」が登場する。さらに、ライトアップされた運河船にミュージシャンやダンサーが乗り込み、各船でコンサートやダンスパフォーマンスを披露する「光と音楽の運河パレードショー」が夜のヨーロッパの街並みを賑やかに巡る。ロマンティックにライトアップされたクリスマスマーケットも開催中だ。

光の教会:12月1、2、8、9、15、16、22、23、24、25日
クリスマス花火:12月22日(土)〜24日(月)

©️ハウステンボス

©️ハウステンボス

©️ハウステンボス

・2018年10月20日(土)~2019年5月6日(月・祝)
・点灯時間:日没〜22:00(最終入園21:00)※時期により異なる
・入園料:(光のナイト散策チケット17:00〜)大人¥4,100、中人¥3,100、小人¥2,100、シニア¥4,000 
・電球数:1,300万球
・ハウステンボス
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
0570-064-110(総合案内ナビダイヤル)
https://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

注意:掲載情報は2018年11月16日時点のものです。これらの情報等が主催者によって変更される場合がございますので、変更等にお気づきの際にはフクオカ・ナウまでご連絡ください。

Category
Guides
Fukuoka Prefecture
Published: Nov 16, 2018 / Last Updated: Nov 20, 2018

ページトップに戻る