Local News

福岡市と立命館アジア太平洋大学が連携協定締結

岡市と立命館アジア太平洋大学(APU)は、2017年2月16日、相互の知的・人的・物的資源の交流・連携を図り、地域社会の発展と人材の育成を目的とする典型協定を締結した。
グローバルをキーワードに都市の成長を促進したい福岡市と、グローバル環境をもつAPUは、福岡市内の企業との連携や卒業生の雇用促進を目的に、相互連携を目指す。

主な事業内容は1. スタートアップ(起業・創業)、起業成長促進に関係すること、2. グローバル人材の育成・教育に関すること、3.
国際交流・人的交流に関すること。まずは2018年3月末(自動更新)までを期限にスタートし、採用マッチングイベントMeet
Upの実施、教員交流や人材育成など、2017年春からスタートアップ支援の拠点となる大名小学校跡地を中心に、行われる予定だ。

Category
Others
Published: Feb 22, 2017 / Last Updated: 2月 22, 2017

ページトップに戻る