Nippon Now!

Nippon Now!
by Fukuoka Now x JR Hakata City

11月3日(火・祝)文化の日
15:00〜21:00
JR九州ホール

ニッポン文化にどっぷりつかる6時間!
自由と平和を愛し、文化をすすめる「文化の日」。外国人視点でプロデュースされたニッポン文化がコンセプトのエンタメ、フード&ドリンク、交流を通じて、ニッポン文化を再発見しよう。

nippon-now-spread

カナダ人落語家、桂三輝
-katsura
上方落語界で初めての外国人落語家、桂三輝(かつらさんしゃいん)による痛快なバイリンガル寄席。人気落語家、桂三枝師匠の元で修行を重ねた桂三輝は、「世界が笑える英語での落語」で世界ツアーも行う。Nippon Now! では、日本語と英語での寄席をそれぞれ披露!

〜計算し尽くされた”フィジカルシアター”!ボディランゲージと、イントネーションを巧みに振り付け!おまけに死ぬほど面白い〜 メトロポリス

〜落語がいつか世界に!日本人として頭がさがる!〜 NHKニュース

素人相撲 博多場所
Sumo collage 640
今回のイベントの目玉!相撲スーツ着用の素人相撲大会を開催します!「相撲スーツを着て行う相撲大会」がついに実現!
お腹を抱えて笑い転げること必須!相撲大会への参加者も募集中なので、「我こそ相撲エンターテイナー!」というあなた、ふるってご応募くださいね。
>> 応募はこちらから:Apply here!

チンドン! by アダチ宣伝社
web cropped
笑う門にはチンドン屋!チンドン太鼓を鳴らしながらJR博多シティを練り歩き、Nippon Now!を宣伝しながら、イベントムードを高めます!福岡のチンドン老舗、アダチ宣伝社によるチンドンショーもお楽しみに。

琴演奏 by 河原伴子&抄子
-koto
伝統楽器・琴で、日本の心を表現した演奏を行う、河原姉妹。幼少の頃より祖母・母に師事し、海外でのリサイタルも多数行う福岡出身の琴奏者による、優雅でモダンな琴ライブをお届け!

キモノ写真館
studio49ers.com
艶やかなキモノを羽織って記念撮影!InstagramやFacebookでシェアして楽しもう!

太鼓ライブ by 糸島二丈絆太鼓
drummer
力強い太鼓サウンドで高鳴る鼓動…。会場に一体感をもたらすライブは、糸島から駆けつける太鼓チームによる演奏だ。驚きのテクニックとチームワークを、間近でご覧あれ!

飲食ブース
-food drink
日本を感じる食べ物、飲み物も会場で楽しめます!(¥500〜)鉄板やおでん、和食に和スイーツ、日本茶などの専門店がブース出店し、Nippon Now!を訪れるゲストの胃袋も満たします。

石村萬盛堂
20151017_102705 copy
「松濤(しょうとう)」
 八女星野村産の抹茶を使用した抹茶薯蕷あんと白の薯蕷あんを合わせた
香り高いきんとんです。中は大納言小豆の粒あんです。
博多湾の松(緑)と濤(大波・白)をイメージし、「松濤」と聖福寺の老大師様に
菓名をつけていただきました。

「山粧う(やまよそおう)」
秋が近づき、紅葉し山が色づいていく様子を、橙・黄色・赤のきんとんで
表現しました。薯蕷あん製、中は粒あんです。

「齢草(よわいぐさ)」
齢草とは齢(よわい)を延べる草という意味で、菊の別名。
菊は長寿を表し、とても縁起の良い花です。
こしあんを練りきりで包み、はさみを入れて花びらを形どりました。

MC
mc small data
このBigイベントのMCを務めるのは、コメディ・フクオカで活躍中の福岡在住バイリンガル、ボビー(アメリカ出身)とオリー(イギリス出身)のふたり。愉快痛快マイクパフォーマンスで会場を大いに盛り上げます! (Comedy Fukuoka)

Nippon Now!
日時:2015年11月3日(火・祝)15:00〜21:00
入場:1,000円(当日会場入り口にて)
会場:JR九州ホール(JR博多シティ9F)
共催:Fukuoka Now x JR博多シティ
-venue

Presented by: Fukuoka Now, JR Hakata City

Page Top