エル ボラーチョ


5239
5240

ビバ!メキシコ!!!!

El Borracho(エル・ボラーチョ)- その名も酔っぱらい。ラテンのノリが大好きでメキシコシティに渡り、郷土・伝統料理のレストランで2年間修行をしてきたオーナー“スーさん”こと杉山さんの店。大きな木の扉を開けると、“チGratis! Buen Servicio(サービスはタダだよ)”“チ Cuidado!(注意)”など店内の至る所に散らばったスペイン語の文字、サボテンの鉢、流れるサルサのリズム。 まるでメキシコを丸ごと持って帰って来ちゃったという雰囲気。まず食すべきは「パストールのタコス(650円)」。パストールとは10種類以上のスパイスと野菜で漬け込んだ豚肉を重ねて串刺しにし、焼いたもの。香ばしい香りと、肉汁がポタリと落ちるその姿に誰もが心奪われる! そのスライスを自家製トルティーヤ(小麦かとうもろこし)で包み込んでパクリ。そしてテキーラをクイッ! これぞまさにメキシカンな夜の正しい過ごし方。 ふと顔を上げると、ペルー人スタッフのカルロスが軽やかにサルサのステップを踏んでいる。あなたもラテンに酔う夜に、チBien venidos!(いらっしゃい)。


福岡市中央区大名2-3-2 リバティ大名ビル2F

092-720-5252

17:30~24:00、金・土・祝前日は~翌2:00。店休日:なし
コロナビール550円、テキーラ(約25種)450円~6,000円、ソフトドリンク350円~、タコス500円~、ブリトー550円、サボテンのサラダ800円

ページトップに戻る