Now Reports

奄美大島にスタイリッシュな宿泊施設 – 伝泊 The Beachfront MIJORA – 誕生

2019年夏、奄美大島の海辺に13棟のビーチフロントヴィラ誕生〜

福岡空港を朝7:10に飛び立つと、わずか1時間10分後には、美しい海に囲まれた自然豊かな島、奄美大島に到着する。

自宅を出て数時間後、しかも、時差もないまま朝の9時前に、ゆったりとした”気”が流れるこの地に降り立っていることに軽く感動しつつ、まずは空港前にあるレンタカーショップで、滞在中の足を借りることにする。
空港から目的地までは約10分。サトウキビ畑を通り抜け、飛び込んでくるいつもとは異なる景色に目を奪われていたらあっという間。

チェックインは「まーぐん広場」にある伝泊ホテルのフロントで。
元はスーパーマーケットだった建物を改装したこの施設は、今も変わらず人々が集う場として機能している。1階はレストランや特産品のショップ、シニア向けケア施設、そして宿泊者のための受付デスクが設けられ、2階は自由に使えるライブラリーと、ホテル(全9室)だ。

チェックインが終わると、目的の宿「伝泊 The Beachfront MIJORA」まで伝泊のコンシェルジュが案内してくれる。

海岸沿いを走ること約5分。今年7月に誕生したばかりの伝泊The Beachfront MIJORAに到着だ。

モダンでスタイリッシュなヴィラのファサード。ヴィラ併設(#8~13)のプライベート駐車場に車を停めて、玄関の扉を開けると…

穏やかな海が一面に広がるビーチに直結した、最高の立地!
『1日中ヴィラで過ごす』ことも有力な選択肢であることをお忘れなく。

レインシャワーや大型のバスタブ。コンパクトなキッチン機能(シンク、冷蔵庫、電子レンジ、トースターなど)も付いているので、食材を持ち込んでヴィラに篭るのもいい。ワイン好きオーナーらしく、各部屋にはワインセラーも完備。もちろんセラー内のワイン(赤、白、泡)は購入できる。

部屋のセッティングが終わったら、乾杯してゆっくり部屋で過ごしてもいいし、車で観光を楽しんでもいいけれど、日暮れの時間はぜひ戻って来たい。

夕陽がうつろう美しい景色を、ベッドに寝転んで窓越しに、バルコニーでグラスを傾けながら、ビーチに出て、など贅沢なシチュエーションで楽しめる。

オプションで、ビーチでBBQも相談できる。何も準備することなく、セッティング・片付けも含まれるこのサービスは、事前に伝泊The Beachfront MIJORAに予約依頼を。

まーぐん広場のレストランで、地元の食材を使ったディナーコースも楽しめる(要予約)。

食事の後は、ヴィラに戻ってテラスで波の音に包まれながら、星に溢れる夜空を眺めたり。いつの間にか眠っていた、というくらいのリラックス感を味わえるはずだ。

数時間後には、朝。

ベッドの上から大きなガラス窓越しに、日が出る前から刻々と変化する水と空の色をぼんやり眺めたり、ビーチを散歩しながら日の出を拝んだり。伝泊The Beachfront MIJORAは朝も美しい。

朝食は、まーぐん広場のレストランにて地元食材と郷土料理のプレートを。時期が合えば、奄美産のパッションフルーツをぜひ!
チェックアウトまで部屋でゆっくり過ごしたい場合は、朝食セットが前日夕方に届くデリバリーサービスもあるので、予約の際に相談を。

<滞在中の過ごし方色々>

伝泊The Beachfront MIJORAは、当然ながら海に面しているため、SUPや海水浴、ビーチ散歩などアクティブに過ごすこともできる。テラスには屋外シャワーとハンモックもついている。

豊かな自然が多い奄美大島。亜熱帯広葉樹に覆われた金作原原生林を散策するツアー(有料ガイド付き)もある。

奄美は集落文化。集落ごとに行われる祭りでは、男女が交互に唄いながら輪になって踊る。助け合いの精神が溢れる伝統的な踊りを、郷土料理をいただきながら体験することも可能。時期もあるので、宿泊予約の際に相談して。

奄美はスキューバダイビングなど美しい海でのアクティビティも豊富。身体を動かした後は、漁師経営の店での伊勢海老の味噌汁、海鮮丼でお腹を満たしたり、名物の鶏飯など、体にやさしい奄美ならではの食事も滞在中の楽しみの一つだ。

火照った身体に嬉しい自家製アイスクリームのショップも人気。

奄美の食材を使った自家製アイスは、黒糖やマンゴー、梅など季節限定のフレーバー豊富。

宿泊の選択肢として、伝統的家屋をリノベした「伝泊」シリーズもある。家族づれや長期滞在に便利だ。

伝統的・伝説的な建築と集落と文化を次の時代に伝えるための宿泊施設として運営され、旅に物語を求める人に特におすすめ。http://den-paku.com/amami/yado

今回泊まった宿:伝泊The Beachfront MIJORA
2つの棟群エリアからなるヴィラタイプの宿泊施設で、2019年4月20日に3棟プレオープン、2019年7月10日にグランドオープンする。
直行便でわずか1時間。ふと訪れてリフレッシュするのに最適なヴィラが奄美大島に誕生した。

伝泊 The Beachfront MIJORA
・Villa #1~7:鹿児島県奄美市笠利町外金久861-4
・Villa #8~13:鹿児島県奄美市笠利町外金久988-1

<予約・問い合わせ>
0997-63-1910
amami@den-paku.com
https://den-paku.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do?hotelNo=172923
奄美空港から車で約10分。空港送迎有り。希望の場合は前々日の14時までに要予約。

<アクセス>
奄美空港〜10分〜伝泊ホテル(チェックイン・朝食)〜5分〜伝泊 The Beachfront MIJORA
・チェックインは、空港から車で10分の「伝泊ホテル」にて。
・チェックイン後に「伝泊 The Beachfront MIJORA」まで伝泊のコンシェルジュがご案内。

福岡含め、東京、大阪、鹿児島、沖縄の日本国内5都市との定期直行便就航中。
日本国外からの来訪者には、とってもお得な航空券(片道¥10,800)も!
訪日外国人専用運賃JAL Japan Explorer Pass

Report and all photos Nick & Emiko Szasz / Fukuoka Now

Category
Places
Amami
Published: Jul 12, 2019 / Last Updated: Jul 12, 2019

ページトップに戻る