NOWビアガーデンガイド 2016

外で飲食を賑やかに楽しむ恰好の場所・ビアガーデンは、仕事帰りに仲間と一緒に、友人や家族と一緒に、と、様々なシチュエーションでの利用を楽しみたい。爽やかな風を感じながら2016年もビアガーデンをエンジョイしよう!
掲載情報はシーズン中は随時更新予定なので、ビールを飲みたい!外の空気を楽しみたい!そんな気分になったらまずはビアガーデンNOWガイドをチェックしよう。新しい情報や特典が追加されているかも?!日英バイリンガルのNOWガイドは、外国人のお友だちにもぜひシェアしてあげてね!

beergarden

FUKUOKA BEER GARDEN MAP

アゴーラ福岡山の上 ホテル&スパ「クール&ラグジュアリービアガーデン」
福岡市街を一望する絶好のロケーションを誇るガーデンレストランで開催中の「クール & ラグジュアリー ビアガーデン」。ここの最大の魅力は何といっても福岡の街を見渡すことができる美しいテラス。ゆったりとしたシートで自慢の炭火で焼き上げるチキンのコンフィを筆頭に、牛肉や豚肉のステーキや、魚介類、野菜等のグルメバーベキューに加え、オリジナルピッツァやパスタ、エスニックフライドチキンや握り寿司といったサイドメニュー、サラダ、デザート等をブッフェスタイルでいただける。ドリンクは生ビールをはじめ、スパークリングワイン、カクテルなどのアルコール類の他、ソフトドリンクも充実。ダイナミックな夜景を眺めながら、ホテルならではの空間と演出でスタイリッシュかつラグジュアリーな福岡の夜を堪能してみては?

ext

nightscape

・4月29日(金・祝)〜10月23日(日)
・17:30〜22:00(100分)、6月1日(水)〜9月30日(金)は入替制 ①18:00〜19:40②20:10〜21:50
・店休日:悪天候時、大濠花火大会前日7月31日、当日8月1日(順延の場合8月2日まで)
・大人¥5,000 / 中人 ¥4,500 / 小学生 ¥3,000 / 小人 ¥1,500(幼児無料)
・前売り料金 :大人 ¥4,500 / 中人 ¥4 ,000 / 小学生 ¥3,000 / 小人 ¥1,500(幼児無料)前売り券は6月30日までフロントにて販売
*中人は中学生以上20歳未満、小人は3歳〜未就学児、幼児は3歳未満
・食べ放題・飲み放題(100分)
・ビール:ハイネケンエクストラコールド、フローズン生、キリン一番搾り
・200席

・アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
福岡市中央区輝国1-1-33
・092-771-2131
www.agorafukuoka-hilltop.com

——–

福岡空港ビアテラス「ビアエア2016 LAST FLIGHT」
飛行機を利用する人以外にも、気軽に空港を訪れてほしいと6年前にスタートした福岡空港の夏の風物詩「ビアエア」も空港ターミナルの整備工事に伴い今年が最後となる。都心部に近く、地下鉄にも直結した福岡空港ならではの便利な立地と迫力満点のフライトショーを楽しめるとあって、仕事帰りの会社員や女性グループからファミリーにも大人気。さらにサンセットを楽しめるロケーションはカップルにもおすすめ。空港内のレストランの料理がビアエアに集まるのでバラエティーに富んでいるのも嬉しい。7月、8月は夜だけでなく昼も営業しているので夏休みに子供と一緒に楽しむなら昼もオススメ。完全予約制なので予約はお早めに!

IMG_8157

use this food photo!

夜の部
・5月13日(金)〜 9月16日(金)
・18:30〜21:00
・大人 ¥4,500 / 中高生 ¥2,100 / 小学生以下 ¥1,000 *3歳未満無料 (税込)

昼の部
・7月1日(金)〜 8月31日(水)
・15:00〜17:00
・大人 ¥3,280 / 中高生 ¥1,500 / 小学生以下 ¥780(3歳未満無料)(税込)

・飲み放題(最大2時間半)
・店休日:無休(悪天候中止)
・ビール:アサヒ、キリン、サントリー
・料理:30種類
・最大230席(昼の部は平日120席 土日祝日200席)

・福岡空港第2ターミナルビル 4階送迎デッキ
福岡市博多区下臼井778-1
・092-623-0555 (要予約:10:00~21:00) *昼の部は前日21:00まで 夜の部は当日13:00まで
http://www.fuk-ab.co.jp/2016beer_air

——–

天神モノリス 「BEER GARDEN」
天神から北へ約3分、知る人ぞ知る天神モノリスは2012年秋にオープン。今年はメインのBBQメニューがなんと食べ放題!牛カルビや牛ロース、豚バラ、鶏モモ、焼き野菜のBBQに、モノリス特製カレーなどビュッフェメニューも充実。もし当日雨天なら、生ハムのカービングがサービスされる(5月23日〜6月30日の期間限定)。もちろんドリンクは生ビール、ワイン、ハイボール、カクテルなどが揃う。煮込みハンバーグとパスタのお子様用メニューがあるのも嬉しいサービス。
天神モノリスは、7月1日(金)Fukuoka NOWのカナダデーパーティ2016の会場にもなっているのでぜひチェックしてね!

monolith_image

・5月23日(火)〜8月31日 (水)
・18:00~22:00(5月23日〜6月30日)、17:00〜22:00(7月1日〜8月31日)*いづれもラストオーダー21:30
・店休日:〜6月末: 水曜日、土日祝日、7月〜8月末:第2水曜日、土日祝日
・大人 ¥4,000 / 子供(小学生以上)¥ 2,000
・食べ放題・飲み放題(120分間)
・ビール:キリン
・70席

・天神モノリス
福岡市中央区長浜1-1-12
・092-717-8866
http://restaurant.novarese.jp/tjm/event/

☆Fukuoka Now読者特典!
Fukuoka NOW持参または予約時に「フクオカ・ナウを見た」と伝えると、大人料金を¥300円/1名OFF!

——–

マリエラ「スカイデッキビアプラン」
ベイサイドプレイスから百道浜、能古島、志賀島を臨みながら博多湾をクルーズするレストラン船マリエラ。ほのかな灯りが残る19時にベイサイドプレイス博多ふ頭を出港し110分のクルーズを楽しむ通常ビアプラン(ディナークルーズ)と、土日祝日は、17時に出港する90分のトワイライトクルーズで特別なひとときを優雅に堪能できる。船上から眺める湾岸の美しい景色や、潮風がリゾート気分を盛り上げてくれるのは間違いない。お料理はオードブルとメインの計3プレート、さらに生ビール、ワイン、焼酎、ウイスキー、カクテル、オレンジジュースとウーロン茶が飲み放題、プラス1,000円でスパークリングワインもフリーに。夏の海風を感じながらクルージングを楽しもう!

IMG_0225

_MG_3623

・6月1日(水)〜9月30日(金)
・ディナークルーズ(毎日運行):19:00〜20:50(110分)
7月22日〜8月31日、土日祝は19:15〜
・トワイライトクルーズ(土日祝運航): 17:00〜18:30(90分)
7月22日〜8月31日の期間は毎日運行
・ディナークルーズ:¥5,800 / トワイライトクルーズ:¥5,300
・前売り券: ¥5,000(枚数限定、飲食代・乗船代込み、8月31日(水)まで販売
・飲み放題、豪華お料理3プレート
・ビール:キリン(ハートランド、黒ビール)
・最大40席

・マリエラ 3Fフライングデッキ
・乗り場:福岡市博多区筑港本町13-6 ベイサイドプレイス博多
・092-751-7171 (予約:平日・土曜 9:30~18:00、日祝 10:30~18:00、2日前までに要予約)
http://www.mariera.jp/event/2016/beer.html

☆Fukuoka Now読者特典!
乾杯用スパークリングワイン1杯サービス

——–

福岡ビル屋上「2016福ビルしばふビアガーデン」
天神のど真ん中にある開業17年目の老舗ビアガーデン。エレベーターを上がると目の前に広がる天然の芝生のオープンエアでは、今やビアガーデンのフードメニューとしては希少となったジンギスカンも、ここでは食べ放題!約20種類のブッフェや、フレッシュな四大メーカー(キリン、アサヒ、サッポロ、サントリー)の生ビール7銘柄を中心に約100種類のドリンクを時間無制限で味わえる。一部の座席にはテントを設置し、雨天時でも利用可能。事前に前売り券も購入すれば、入店もスムーズに!時間制限がないので、会社帰りにゆっくり楽しもう!

fukuoka-building_exterior_2015

・5月20日(金)〜 9月30日(金)
・17:30〜22:00(オーダーストップ 21:30)
・店休日:悪天候中止、日祝日(7月、8月は日祝日営業)、お盆(8月13日〜8月15日)
・男性 ¥3,800 / 女性 ¥3,600 / 中高生 ¥2,000 / 小学生 ¥1,000(未就学児は無料)(税込、交通系電子マネー利用可、エコルカードなど提示で大人¥3,500)
・食べ放題・飲み放題 ※時間制限なし
・ビール:アサヒ・キリン・サッポロ・サントリー
・500席

・福岡ビル
福岡市中央区天神1-11-17
・092-726-8000(予約:13:00~21:00、店休日除く)
http://www.nishitetsu-plaza.co.jp

——–

ホテルセントラーザ博多「ホテビア 博多のオアシス」
JR博多駅筑紫口から徒歩1分という好立地のホテルセントラーザ博多。屋上12階にあるビアガーデンは博多の夜景と新幹線の発着も見ることができるので旅ムードも楽しめる。このビアガーデンの特徴がシェフ実演の「鉄板焼き」。月曜から木曜はステーキ、金曜土曜祝日は名物の屋台風焼きスパゲティーを味わえる。さらに博多名物「もつ鍋」など40種類から選べる食べ放題は会社員だけでなく旅行客からも大人気。焼酎デーと銘打った(6/15・7/6・7/20・8/3・8/17・9/7)6日間には氷のカメでキンキンに冷えた一風変わった焼酎サービスも!4名以上の女性グループで予約すると、乾杯用にロゼ・スパークリングワインがプレゼントされるなど女性に嬉しい特典もあり、イベント目白押しのビアガーデンで盛り上がろう!ホテルバーテンダーが考案したビアガーデンオリジナルカクテルも見逃せない!

centraza6

centraza_food2

・5月9日(月)〜9月30日(金)
・17:30〜22:00(オーダーストップ 21:30)
・店休日:悪天候中止、日祝日(7月、8月は日祝日営業)、お盆(8月13日〜8月15日)
・大人 ¥3,980 / 中高生 ¥2,680 / 4歳 〜小学生 ¥1,680(いずれも税込)
・食べ放題・飲み放題(90分、40種類)
・ビール:キリン(一番搾り・黒ビール)
・210席

・ホテルセントラーザ博多12F
福岡市博多区中央街4-23
・092-461-2101(予約:10:00~19:00)
http://www.centraza.com/event/beergarden/

☆Fukuoka Now読者特典!
予約時に「フクオカ・ナウを見た」と伝えると、大人¥3,980→¥3,600 *有効期限2016年6月末

——–

ホテル イル・パラッツオ「American Beer Hall」
毎年、様々なテーマで展開されるホテル イル・パラッツオのビアホール。今年のテーマは「最新アメリカングルメ」、アメリカならではのパワフルな料理からセレブに人気のヘルシーなビーガン料理まで最新料理が揃う。ドリンクはビール、カクテル、ワインなど70種類が飲み放題、料理は熟成肉などの豪快な肉料理、ジャンバラヤ、NY生まれの茹でてないベーグル「ビアリー」、ベーグルフレンチトーストなどのデザートも充実。期間中は、ホットドッグ大食い大会、じゃんけん大会など、熱くなるイベントも盛りだくさん!ブームを先取りしてきたイル・パラッツオのビアホールを要チェック!

_P0A3947

_P0A3900

・7月19日(火)〜9月3日(土)
・18:00〜22:00(ラストイン 21:00)
・店休日:日曜
・大人 ¥4,500 / 子供 ¥1,500(税込)
・前売り ¥4,000(7月18日まで)
・食べ放題・飲み放題(90分間)
・ビール:キリン(一番搾り)
・席数:200席

・ホテル イル・パラッツオ
福岡市中央区春吉3-13-1
・092-716-3334
http://www.ilpalazzo.jp/

☆Fukuoka Now読者特典!
Fukuoka Nowを見たで通常4,500円が4,000円に!

——–

IMS「ビア&ハイボールスカイガーデン2016」
野菜をたっぷり使ったヘルシー料理が人気のレストラン“野の葡萄”と、スタッフサービス・ボリューム共に好評判のHATAKA ONOがコラボする毎年人気のビアガーデン。今年初登場のドリンク「ジントニ」は、牛タワーから注がれる、生絞りレモンとブラックペッパー入りの肉料理に合うスパイシーな強炭酸ジントニック。他にもフルーツたっぷり自家製サングリア、フレッシュフルーツのハイボールなど女性に嬉しいドリンクと、約30種類の料理が楽しめる。別途オーダーできるパティシエ特製のデザートプレートは、誕生日などサプライズな演出にも活用できる。元気なスタッフが盛り上げる、都心のビアガーデン。会社帰りや、打ち上げ、パーティなど、いろいろな使い方ができそうだ。

IMG_0133

IMG_0136

・5月30日(月)〜9月19日(月・祝)
・17:00〜23:30(オーダーストップ 23:00)
・店休日:6月21日(火)、雨天中止
*予約後に雨天となった場合は、IMS内HAKATA ONO(13F)、野の葡萄(13F)、BASEMENT SEA GARDEN ONO(B1F)の3店舗にて同一料金で優先的に席を案内
・男性 ¥4,200 / 女性 ¥4,000 / 高校生 ¥3,000 / 中学生 ¥2,300 / 小学生 ¥1,500 / 小学生未満 無料
・食べ放題・飲み放題(料理&ドリンク 90分間、テーブル 120分)*30分延長毎にプラス¥500
・ビール:サントリー(香るエール、ザ・モルツ、ザ・プレミアム・モルツ、ザ・プレミアム・モルツ<黒>)、ハイネケン
・156席

・天神イムズ屋上スカイガーデン
福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ屋上
・080-3570-2701 / 090-6560-2703 / 080-4097-2709 / 070-1455-2704(予約:12:00~23:00)
http://www.ims.co.jp/special/2016skygarden/

☆Fukuoka Now読者特典!
Fukuoka NOW持参もしくは見たと伝えると、お1人様500円OFF。(※特典期間:6/30まで)

——–

THE GARDEN
天神の真ん中に突如現れる緑に覆われた建物の1階にあるザ・ガーデン。天候に左右されず、涼しい室内でビアガーデン気分を楽しむことができるスポットとしておしゃれな大人に人気だ。席について乾杯すると、前菜プレートや南米の人気肉料理・シュラスコなどが続々とテーブルに運ばれてくる。お肉もしっかり楽しめるが、ペルーのセビーチェやブラジルのサラダクラブ等の充実した野菜メニューもうれしい。飲み放題ではビールの他にトロピカルカクテル等も楽しめる。

2016btg-image2

・6月24日(金)〜8月31日(水)
・店休日:無休
・17:00〜23:00(ラストオーダー21:00)*21時以降はバーフードのオーダーは可能
・大人 ¥4,500 / 小,中学生 ¥3,500
・飲み放題(90分)
・卓上盛り合わせの南米料理(前菜プレート、メインプレート<シュラスコ>、ブラジルカレー、ムケッカライス、デザート>)※席は120分制限
・ビール:サントリー
・70席

・ The Garden
福岡市中央区天神2-4-5 デイトンビル1F
・092-717-8778
http://thegarden.co.jp/

——–

ベイサイド ガンゲット 2016
海や大型客船を見ながら楽しめるベイサイドプレイスのビアガーデン。カンゲットと呼ばれるパリの郊外の川沿いに立ち並ぶレストランをイメージしたビアガーデン、2016年のテーマはエンターテイメント!新ホール「ベイサイドステージ」で、ビアホールとエンターテイメントが合体した空間を楽しめる。テラスでBBQを楽しむもよし、ホールでじっくり楽しむもよし、さらに場を盛り上げるのが、「ベイサイド ガンゲッド」のためにオーディションで選ばれたパフォーマー「ベイサイドガンゲッツ」。ステージやホールでサービスをしながら披露するパフォーマンスにも注目だ。見るだけでなく音楽やダンスを一緒に楽しむことができるベイサイドのビアガーデンで一緒に盛り上ろう!

1

2

・7月22日(金)〜8月31日(水)
・18:00〜22:00
・店休日:無し
・当日 ¥4,500、前売 ¥4,000
・ホール内:2時間飲み放題付きコース料理 アラカルトもあり
・BBQテラス:2時間飲み放題付きイタリアンBBQ *雨天中止
・ホール120席、テラス40席

・ベイサイドプレイス A館 2F ベイサイドステージ
福岡市博多区築港本町13-6
・092-281-7701
http://www.baysideplace.jp/event/calendar/

——–

夏ふく小屋
ベイサイドのボードウォークに期間限定でオープンする「夏ふく」を楽しむ毎年恒例のイベント。福岡のふく料理店の老舗「博多い津み」がプロデュースする、様々なふく料理が人気だ。コースでは定番の「焼きふく」は塩味、醤油味、辛味噌味の3種類の味を食べ比べができ、アラカルトでは「ふく海鮮チヂミ」や「ふく海鮮焼うどん」が新メニューとして加わり、15種のふく料理が揃う。海風を感じながら、屋外で夏の味覚、ふく(フグ)を贅沢に堪能しよう!

1

2

・6月3日(金)〜7月18日(月・祝)
・18:00〜22:00(平日)、11:00〜22:00(土日祝)*いづれもラストオーダー21:00
・店休日:無し
・当日 ¥6,480
・120分飲み放題付きコース料理(ふくコースまたはバーベキューコース)
 ふくコース:焼きふく3種、白子のホイル焼き、ふく炊き込みごはん等
 バーベキューコース:焼きふく3種、肉盛合せ(カルビ、ロース、ホルモン他)等
・ビール:サッポロ
・約70席

・ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
福岡市博多区築港本町13-6
・092-281-7701
http://www.baysideplace.jp/event/dtl/20160603_01.php

——–

注意:掲載情報は2016年06月01日時点のものです。これらの料金・条件等が主催者によって変更される場合がございますので、変更等にお気づきの際にはフクオカ・ナウまでご連絡ください。

Page Top