Now Reports

今月のイチオシ

うこそフクオカ・ナウへ!私たちは、福岡を愛し、良く知る編集のプロとして福岡のタイムリーな情報を世界に向けて1998年より発信しています。

thismonthcafe

Ka-Ku

店内の壁面に並ぶのは、約300種類のボールペンや万年筆とこだわりの文具。中でも店の一番の特徴は日本で唯一というインクLaboだろう。全24色ある基本色から2〜3色を選び、混ざり合う過程を楽しみながら約30分で自分だけの色をつくることができる。また無地・横罫・方眼などの紙種を好きな分量、使いやすい順で綴じ込めば、自分仕様のノートをつくることもできる(¥600〜)。お土産やプレゼントに手作りのインクやノート、とっておきの万年筆を送れば、喜ばれないはずがない。併設されているカフェのおすすめは、九州初上陸のアイスブリュードコーヒーだ。ビールサーバーの機能を応用し、窒素ガスを撹拌しながら注がれる見た目はまるで黒ビールそのもの。しかし口にするとまろやかで深いコーヒーのコクが味わえる。「コーヒーを飲みながら、大切な人に手紙を綴ってほしくて」と話すのは店長の狩野まどかさん。テラス席あり各テーブルに電源ありかつWiFi完備、と長居するには最適な場所だ。

メニュー(税抜):”LABO” 1瓶/30ml ¥2,000(1ドリンク付)、アイスブリュードコーヒー¥500、水出しコーヒー¥450、レモンヨーグルトケーキ¥380

所在:福岡市中央区大名1-10-5-1F
営業:11:00~20:00
定休:火曜
電話:092-734-3078

thismonthbar

Wall
wall-9

飲食店やファッション、デザインオフィスなどが混在する大名エリアの端に建つ、モダンなビルのシャープな屋外階段を上がったところに、バースペース、ウォールはある。その名が示すよう、壁には現代美術家であり植物学者であるパトリック・ブランが手がけた壁面装飾「バーティカル・ガーデン」が一面に広がる。コンクリートを基調とした都会的なインテリアに約110種類もの植物が織りなすしっとりとした空気感は、時間帯問わず一人でも居心地がよい。イタリアのファッションブランド、CoSTUME NATIONALが手がけるこの美術館のようなミニマルな空間では、デザイナー、エンニョ・カパサによるオリジナルワインやグラスシャンパンなどの好みのアルコールを傾けながら、杉本博司やヴォルフガング・ティルマンスらのコンテンポラリーアートも鑑賞できる。

メニュー:
チャージ¥1,000、グラスワイン¥1,300、グラスシャンパン¥1,800、ビール(ハートランド)¥800、ドライフルーツ¥700、ウィスキー山崎¥1,600

Wall
住所: 福岡市中央区大名1-3-33 CN福岡ビル3F
営業: 17:00~01:00
定休:無(年末年始)
電話:092-286-1679
http://www.cnac.jp/wall/

noodle-header

Noodle Isshentei

長浜・那の津通り沿いに店を構える、創業71年の老舗「一心亭(いっしんてい)」。「長浜ラーメン」発祥の屋台を本流に汲む、数少ないラーメン店の一軒だ。長浜ラーメンとは、1940年代に“せっかち”な博多っ子が早く・安く・お腹いっぱい食べられるようにと作り出された、まさに博多のソウルフード。すぐに茹で上がる極細麺、ネギとチャーシューのみのシンプルなトッピング、そして、残ったスープに麺を追加する「替え玉」ができるのが特徴だ。同店では基本スタイルを守りつつ、豚頭、豚足などを強火で10時間煮込んだ白濁スープに“秘伝のタレ”を合わせ、まろやかな味わいの中に豚骨の旨味がガツンとくる独自のスープで仕上げるのが特徴。無添加にこだわった自家製麺を“カタ麺”の場合は約30秒で茹で上げ、平網でサッと湯切りし、自慢のスープに手際よく入れ、注文から1分も待たずに出てくる早ワザにも驚きだ。また、平日は深夜3:00まで営業しており、夜間は居酒屋として利用するのもOK。低温でじっくり焼いた豚足、常時10種以上が揃うおでんなど、酒のつまみにピッタリな単品メニューも充実。博多っ子定番の“シメにラーメン”が楽しめるのも魅力だ。店内は48席とキャパが大きく、ランチタイムにも待たずに入れるのもうれしい。天神から徒歩15分程の距離にある長浜エリアに根付く王道の味。一杯に込められた博多の歴史にふれてみてはいかがだろうか。

メニュー(消費税込み)
ラーメン¥490、月見ラーメン¥540、もやしラーメン¥590、大盛ラーメン¥590、チャーシューメン¥770、おでん各¥100、とん足¥230、酢もつ¥200、かえ玉¥100、ごはん¥150、おにぎり¥150、ギョーザ¥280、ビール(中)¥500、焼酎¥250、Aセット(ラーメン+ギョーザ)¥720、Bセット(ラーメン+ギョーザ+おにぎり)¥870

<昼> ※土・日・祝を除く11:00〜14:00
かえ玉ランチ(ラーメン+かえ玉1ケ)¥560、Aセット(ラーメン+ギョーザ)¥560、Bセット(ラーメン+ギョーザ+おにぎり)¥740

博多・長浜拉麵 長浜屋台 一心亭 本店
住所:福岡市中央区長浜1-4-22 NK北天神ビル1F
営業:11:00〜翌3:00(L.O.)、日曜・祝日〜翌2:00(L.O.)
定休:無
電話:092-771-5855



Originally published in the Fukuoka Now Magazine (fn215, Nov. 2016)

Category
Others
Published: Oct 31, 2016 / Last Updated: Jun 13, 2017

ページトップに戻る