Events

不思議の国のアリス展

START: Dec 3, 2019 END: Jan 19, 2020

150年前に誕生した英国人作家ルイス・キャロルの名作「不思議の国アリス」。170もの言語に翻訳され、1億部以上が発行されるといわれる世界的ベストセラーは、今でも多くの人に愛され、様々な分野のアーティストに影響を与え続けている。当展示では、「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」の二つの物語を軸に、日本初公開となる資料や現在活躍するアーティストによる作品約200点を紹介。

チャールズ・サントーレ 『不思議の国のアリス』第5章より ≪イモ虫からの忠告≫
© 2017 Charles Santore

・2019年12月3日(火)〜2020年1月19日(日)
 ※休館日:毎週月曜・12月28日~1月4日(ただし1月13日は開館、1月14日は休館)
・一般¥1,400、高大生¥1,000、小中生¥600(税込)※小学生未満観覧無料(但し、保護者同伴)
・福岡市美術館
福岡市中央区大濠公園1-6
092-714-6051 福岡市美術館
https://www.fukuoka-art-museum.jp/en/exhibition/the-magic-of-alice-in-wonderland-exhibition/

チャールズ・サントーレ 『不思議の国のアリス』第1章より ≪お姉さんの隣に座っているアリス、ある夏の午後≫
© 2017 Charles Santore

Category
Published: Nov 26, 2019 / Last Updated: Nov 26, 2019

ページトップに戻る