Now Reports

博多駅にJR九州運営のコワーキング&コラーニングスペース「Q」開業

多駅に2021年6月30日、新しくコワーキングスペースが開業した。

JR博多シティ地下1階、中央エレベーター前の博多デイトスに通じる通路の片側がコワーキング(50席)&コラーニングスペース(12部屋)、反対側がシェアオフィススペース(32ブース)だ。

ラーニングスペース

シェアオフィス(4人部屋)

Qでは、『グローカルゲートウェイ』をコンセプトに掲げ、九州と世界をつなぐ、ビジネスインフラの構築を目指す。運営は、九州旅客鉄道株式会社(JR九州)。同社にとって初となるシェアオフィス、そしてコワーキングスペース事業で、国内外でコラーニング運営を行う「CO&CO」と、コワーキングスペースThe Companyを運営する「Zero -Ten」と共同運営を行う。

英語・中国語・日本語の3カ国語で対応できるJR九州 事業開発本部の田(Tian)さんと、Co&Co 取締役の井崎さん

JR九州がもつ九州をつなぐインフラと、各地で行うまちづくり、Co&Coが行う日本ファンと外国文化に関心ある人をワーキングとラーニングを通じて行うコミュニティづくり、Zero -Tenが得意とするコミュニティスペース運営とを掛け合わせ、九州から海外への進出、海外から九州への進出もサポートする。

誰でも使えるコワーキング、コラーニングスペースのドロップインは1時間¥550、+¥100でドリンク飲み放題。7月末まで2時間¥550で利用できる。シェアオフィス(月額¥44,000〜)、コワーキングスペース(月額¥30,800〜)の固定利用メンバーも募集中だ。

コワーキング&コラーニングスペース「Q」
福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティAMUプラザ博多B1F
電話:070-4491-3250
営業:6:00〜22:00、土日祝10:00〜19:00
定休:AMUプラザ店休日
https://q.jrkyushu.co.jp/

Category
Places
Hakata
Published: Jun 30, 2021 / Last Updated: Jul 2, 2021

ページトップに戻る