Food & Drink

支那そば やっちゃんち

ramen, shina soba, fukuoka, yacchanchi

博多、札幌と並んで日本三大ラーメンの一つとして知られる喜多方ラーメンの地、福島生まれの店主・森康典さん。喜多方ラーメン特有の朝からラーメンを食す文化が、ここ福岡でも健在だ。開店は朝7時。福岡では珍しい早朝営業が、博多ラーメンの土地、福岡で一気に知名度を上げた。同店のラーメンは基本の「支那そば」、チャーシューたっぷりの「肉そば」、ネギと麸だけがのる「汁そば」に大別され、そこからスープのベースを塩・醤油・味噌から選べる。淡麗系の見た目と、口に含むと透明感あるスープは驚くことに豚骨がベース。「豚のゲンコツを煮出して白濁させ、翌日、そのスープに鶏ミンチを入れて再び火を入れると、乳化した脂が吸着され透き通ったスープになるんです。コンソメスープの作り方に似てますね。」と秘密を教えてくれた。そんな手間隙かけたスープに合わせるのは、特注の手揉み麺。口当たりがツルッとした少し縮れた太麺は、モチッとした食感が福岡のラーメンとは一線を画す。福島生まれ、福岡育ち、まさにご当地麺のいいとこ取りの一杯は、ぜひ朝に楽しんで!

メニュー:支那そば塩¥700、支那そば醤油¥700、支那そば味噌¥850、肉そば塩¥950、肉そば醤油¥950、肉そば味噌¥1,100、汁そば塩¥550、汁そば醤油¥550、汁そば味噌¥700、支那そばカレー¥900、白飯¥100、卵かけご飯¥150、チャーシュー丼¥300、瓶ビール¥500、焼酎¥350、ハイボール¥300

*外国語メニュー:無(※食券機あり)/カード:不可/予約:不可/禁煙

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn246, Jun. 2019)

支那そば やっちゃんち
Address : 福岡市中央区清川3-12-1 [ MAP ]
Open : 7:00〜14:00、木曜11:00〜14:00(売切れ次第終了)
Close : 水曜、月に一回火曜休み
Category
Noodles
Chuo-ku
Published: May 29, 2019 / Last Updated: May 29, 2019

ページトップに戻る