Food & Drink

KAMAKIRI COFFEE


コーヒーのプロたちからも注目される中、コーヒーとアルチザンブレッドの店が、薬院エリアに誕生した。プロ用コーヒー機械のメーカーであり、コーヒー愛好家であるオーナーのダグラス・ウェバーさん自らがプロデュースするのは「いつ来ても極上の一息をつける場所」。Apple社でiPodやiPhoneの商品開発に関わった経歴からも察することができるよう、彼が作るスタイリッシュで道理にかなったマシンは、繊細ながら力強い一杯を生み出す。スペシャルティコーヒー専門店から仕入れたコーヒー豆をビーンカウンターで一杯分ずつ正確に測り、オリジナルの貯蔵器に入れて酸化を防ぎながら飲み頃になるまで寝かせる。それを世界最高峰の電動コーヒーミルを使って挽き、コルタードと呼ばれる強すぎずミルキーすぎない、コーヒー豆そのものの味わいを堪能できるカマキリコーヒーのスタンダートが完成する。サイドには、糸島産の小麦と水、そして気候風土で生育する乳酸菌だけで起こした酵母を使って作る原始的なパン、サワードウ・ブレッドをお忘れなく!

メニュー(税込):コーヒー¥500、エスプレッソ¥350、オープンサンドイッチ¥500、パン¥1,300(ハーフサイズ¥700)、オープンサンド&コーヒー¥900

*外国語メニュー:英語/カード:利用可能/テイクアウト可能/禁煙

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn243, Mar. 2019)

KAMAKIRI COFFEE(カマキリコーヒー)
Address : 福岡市中央区高砂1-1-23福岡東映ホテル1F [ MAP ]
Open : 7:00~22:00、日曜7:00〜17:00
Close : 無
Category
Cafe
Chuo-ku
Published: Feb 27, 2019 / Last Updated: Mar 4, 2019

ページトップに戻る