Now Reports

福岡カナダデーパーティ2018 – レポート

7月1日はカナダの建国記念日カナダデー。今年で17回目を迎えるFukuoka Now主催の福岡カナダデーパーティは、今や日本最大のカナダデーイベントとして、県外からも(時々国外からも!)参加者が集まるビッグパーティ!今年はカナダ人はもちろん、日本人やノンジャパニーズの老若男女717名が会場イル・パラッツォに集まり、みんなでカナダデーを賑やかに祝いました。梅雨の合間の太陽がのぞいた日曜の15時から始まったパーティには、カナダの文化やインターナショナルイベントを体験させようと子どもと一緒に参加した人も多く、ぬり絵や工作、ボールホッケーを通じてキッズ同士も交流を楽しんだ様子。カナダに関するトリビアクイズや、恒例のカナダドライジンジャーエールの早飲み大会、カナダっぽいベストドレッサー賞、カナダ出身トーマスのミュージックライブ、カナダデーパーティにちなんだ豪華商品の抽選会など、ステージイベントも大盛り上がり。もちろん、会場ではカナダ産の牛肉&豚肉、ロブスター、カナダ国旗をイメージしたカップケーキやメープルシロップを使ったドーナッツやアイスクリーム、カナダ名物プーティンなど、食べ物飲み物もカナダづくし!赤毛のアンとの記念撮影や、カナダに行ったことがある人なら知らない人はいないTim Hortonsのオリジナルカップでの販売など、写真を撮りたくなるシーンに溢れたパーティは、盛況のうちに幕を閉じました。
そして、このパーティは、たくさんの有志の皆さんからのご協賛とご厚意で成り立っているイベントです。日東商事エスフーズ平田産業リトルワールドイングリッシュハウスケンジーズドーナツエアカナダオンタリオコーンフェッドビーフ、カナダ大使館、そしてイルパラッツォ、ボランティアスタッフの皆さん、どうもありがとうございました!

Category
Events
Tenjin
Published: Jul 5, 2018 / Last Updated: Jul 5, 2018

ページトップに戻る