Now Reports

福岡いちご狩りガイド2018-2019

や人気のアクティビティとなったいちご狩り。「あまおう」や「とよのか」など、国内外で人気が高いブランドいちごの名産地でもある福岡では、年が明けると、愛らしい姿と甘い香りに溢れるいちごのシーズンです。いちごを栽培するハウスに入って自分で収穫する、産地ならではの贅沢な旬のレジャー「いちご狩り」。収穫は、天気の良い日の翌日午前中が狙い目だとか。週末だけオープンする農園も多いので、確認や予約をして出かけよう!

注意:掲載内容は気候やいちごの発育状況で変更がある場合があります。いちご狩りに出かける前には各農園に確認してください。

福岡地方

あかしゃのいちご畑

東京の高級レストランでデザートにも使われているオリジナル品種の「清香(きよか)」は、大粒で糖度も高く、一粒でもデザートとして存在価値あり!とろけるような濃厚な甘さが人気の新品種「あかしゃのあま香」も食べ放題!

・2019年2月中旬〜2019年5月中旬(webで確認)
・10:00〜16:00
・定休:平日(土日祝のみの開園)
・予約:要予約(電話)
・品種:清香、あかしゃのあま香
・入園料:中学生以上¥2,000、小学生以上¥1,500、2歳以上¥1,000(50分食べ放題)
・持ち帰り:¥250/100 g
福岡県福岡市西区今津810
090-7445-6031092-806-2284
http://akasya-ichigo.net/

秋山園芸

食べごろに熟した人気品種「あまおう」の新鮮な味わいに子供も大人も大喜び!高設栽培で通路が広く、子供からお年寄りまで楽しむことができる。車椅子での入園も可能。ナビの場合は「ローソン三郎丸店」を目印に行こう。

・2018年12月1日(土)~2019年5月中旬 
・10:00〜16:00
・定休:期間中無休
・予約:要予約(電話)
・品種:あまおう
・入園料:中学生以上¥1,500、小学生以上¥1,000、3歳以上¥500(60分食べ放題)
・持ち帰り:¥200/100g
福岡県古賀市久保260
080-1705-3946
http://www.akiyama-e.com/

池いちご園

1粒が80gになるものもあるほどの大きさが特徴の新品種「かおりの」のいちご狩りを楽しむことができる。ここでは特殊な栽培法で育てられるため、糖度16〜19度と、甘さが特徴。また、地面は全面コンクリートなのでヒール靴で行っても安心だ。

・2018年12月1日(土)〜2019年6月中旬(予定)
・10:00〜(なくなり次第終了)
・定休:平日(土日のみの開園。12月29日、30日、1月5日、6日は休園。)
・予約:不可(当日受付順。天候により変更の場合があるため事前に電話で確認。整理券の配布は7:00〜)
・品種:かおりの
・入園料:中学生以上¥2,000、小学生¥1,500、幼児(4〜6歳)¥1,000、3歳¥500、2歳以下無料(時間制限なし食べ放題)
・持ち帰り:¥270/100g、¥2,700/1kg、いちごジャム¥600
福岡県福岡市西区今津2032
092-806-3995
http://www.ike-ichigoen.com/

今津リフレッシュ農園

ここは福岡市西区が運営する体験農園。7haの広大な敷地には、季節の野菜や果物の収穫体験ができる。1月からは、毎週土日にいちご狩りを楽しむことができる。ここでは、濃い紅色で糖度が高く酸味とのバランスが良い「さちのか」を栽培。隣接の芝生公園ではピクニックも楽しめる。

・2019年1月5日(土)〜2019年4月28日(日)(土日のみ営業)
・9:00〜16:00
・定休:平日(土日のみの開園)、年末年始(12月29日〜1月3日)
・予約:要予約(電話、8:45〜17:45)、毎週金曜に土日分を受付
・品種:さちのか
・入園料:1月〜2月:2パック¥1,000(1グループ2パックまで)、3月〜4月:3パック¥1,000(1グループ3パックまで)
福岡県福岡市西区今津5685
092-806-2565
http://imazu.q-rin.co.jp/

玄海いちご狩り農園

天然ミネラルが豊富な湧き水でいちご栽培を行う、宗像市の観光農園。上品な甘みとまろやかさが特徴のいちごは、ビニールハウスで栽培。天候に関係なく、いちご狩りを楽しめる。園内では、いちごの苗や農園のいちごをたっぷり使った手作りジャムの販売もある。

・2019年1月上旬〜2019年5月(GW明け)
・9:30〜16:30
・定休:金曜(祝日の場合は営業)
・予約:要予約(電話)
・品種:さちのか、章姫(あきひめ)
・入園料:1月〜3月¥1,800、4月〜5月¥1,300、2歳〜小学生未満は全期間¥800(30分食べ放題)
・持ち帰り:1月〜3月¥200/100g、4月〜5月¥180/100g(持ち帰りのみの場合は入園料¥200が別途必要)
福岡県宗像市田野54-1
0940-62-8580090-4995-1056
http://www.fbfarm.com/

さくらファーム

福岡県糸島市にある農園では、九州大学が開発した自然素材で作られた肥料を使って有機栽培された、こだわりのいちごが自慢。予約不要だが、不定休のため、事前に電話で確認してから行こう!

・2019年1月中旬(予定)〜2019年5月(GW明け)
・10:00〜15:00
・定休:不定休
・予約:不要(事前に電話で要確認)
・品種:あまおう、さがほのか
・入園料:中学生以上 ¥1,800、小学生¥1200、3歳以上¥600(60分食べ放題)
・持ち帰り:¥200/100g、¥2,000/1kg
福岡県糸島市志摩桜井5966-3
092-327-3272(9:00〜17:00)
http://iti5.net/farm/fko-sakura.htm

ストロベリーフィールズ筑紫野いちご農園

福岡市から約20kmのところにある、自然に囲まれた観光農園。23棟のハウスがあり、約6種類のいちごを栽培している。車椅子やベビーカーでも利用出来る高設栽培で、休憩室も完備。スイーツショップも併設されており、農園のいちごを使ったお菓子やケーキなどを食べることができる。200gのジャム2瓶が作れるジャム作りもできる(¥2,500※要予約)。

・2018年11月下旬〜2019年5月下旬(いちごの状況による)
・9:00〜17:00
・定休:月曜(月曜が祝日の場合、翌日火曜)
・予約:要予約(電話、メール)
・品種:かおり野、さがほのか、紅ほっぺ、よつぼし、恋みのり、白系いちご(淡雪・パールホワイト)
・入園料:40分食べ放題
11月下旬〜4月7日 :大人(中学生以上)¥2,000、小学生¥1,400、幼児(3歳以上)¥1,200
4月8日〜5月6日:大人(中学生以上)¥1,900、小学生¥1,300、幼児(3歳以上)¥1,100
5月7日〜6月初旬:大人(中学生以上)¥1,500、小学生¥900、幼児(3歳以上)¥700
・持ち帰り:11月〜2月:¥180〜240/100g、3月〜5月:¥140〜180/200g(持ち帰りのみの場合、入園料¥300が別途必要)
福岡県筑紫野市筑紫1278
092-400-3239090-4516-1484
http://1515.itigo.jp/

筑後地方

梶原フルーツ

福岡県と大分県の境にある、自然豊かなうきは市の農園では、こだわりの有機質肥料・漢方薬で育てた健康的ないちごが自慢。多様な種類のいちごを楽しめる。予約すると、畑でとれたいちごを使ったジャム作り(¥2,700/1グループ)や、いちご大福づくり(¥2,400/1グループ)も体験できる。

・2019年1月5日(土)〜2019年5月6日(月)
・9:00〜17:00(受付〜16:00)
・定休:月、木、金(祝日の場合は翌日)
・予約:要予約(電話)
・品種:あまおう、紅ほっぺ、さちのか、さがほのか、章姫(あきひめ)、かおりの、こいみのり
・入園料: 40分食べ放題
1月〜3月:大人¥1,600、小学生¥1,400、3歳以上¥1,100、2歳以下無料(1月5、6、8、9日は大人¥1,800、小学生¥1,600)
4月〜5月 大人¥1,400、小学生¥1,200、3歳以上¥1,000、2歳以下無料
・持ち帰り:¥250/100g(持ち帰りのみは不可)
福岡県うきは市浮羽町三春270-3
080-1727-6275
http://kajiful.hotcom-web.com/Kajiwara/
https://www.facebook.com/梶原フルーツ-411195802269430/

白木のいちご しあわせもん

福岡生まれの品種 「とよのか」を33年前から栽培しつづける老舗いちご農園。いちご狩りハウスでは、ビタミンCがたっぷりの新品種「おいCベリー」 も堪能できる。いちご狩りを楽しんだ後は最寄駅(西鉄三沢駅)まで送ってくれるよ(6人程度乗車可能)。

・2019年1月5日(土)〜2019年5月(予定)
・10:00〜15:00
・定休:不定休(月曜は必ず営業)
・予約:要予約(電話、メール、FAX:0942-75-6810、Facebook
・品種:あまおう、とよのか、おいCベリー
・入園料:18歳以上¥2,100、6歳〜17歳¥1,500、3歳〜5歳¥1,000、2歳以下無料(50分食べ放題)
・持ち帰り:¥200〜300/100g(持ち帰りのみの場合、入園料大人¥300、子供¥200が別途必要)
小郡市横隈1706-1
090-8832-8391
http://www.shiraki-ichigo.com/
https://www.facebook.com/shiawasemon/

中野果実園

久留米市にあるフルーツ農園。有機肥料を使って育てた福岡のブランドいちご3種が食べ放題!特に、ほっぺが落ちるほど美味しいと命名されたいちご「紅ほっぺ』が人気。大粒で香りが高いことで人気なので、ぜひ食べ比べを楽しんで!

・2019年1月下旬〜2019年5月上旬(webで確認)
・10:00〜16:00
・定休:無休、12月28日、31日〜1月2日
・予約:要予約(電話、FAX:0943-72-1328)
・品種:あまおう、とよのか、紅ほっぺ
・入園料:1月¥2,500、2月¥2,000、3月〜 ¥1,500(30分食べ放題)
福岡県久留米市田主丸町石垣343
0943-72-2967
http://www.nakanokajitsuen.jp/

平井観光農園

「あまおう」や「とよのか」など人気の品種を中心に6種類のいちごが食べ放題。いちごに加え、10種類のトマトが食べ放題のミックス狩り(大人¥1,800、4歳〜小学生¥1,400)も人気だ。

・2018年12月10日(月)〜2019年5月中旬GW
・9:30〜16:00(14:00受付終了)※いちごがなくなり次第終了
・定休:不定休(土日は必ず営業)
・予約:不要(不定休のため事前に電話確認を。)
・品種:あまおう、かおり野、おいCベリー、紅ほっぺ、おおきみ、佐賀ほのか、四つ星、とちおとめ、ほしのきらめき、とよなか
・入園料: 60分食べ放題
12月〜3月:中学生以上¥1800、小学生〜4歳¥1400、3歳以下無料
4月:中学生以上¥1600、小学生〜4歳¥1200、3歳以下無料
5月:大人¥1200小学生〜4歳¥800
・持ち帰り:¥200〜¥250/100g
福岡県八女市吉田向井手54
080-4279-7716
http://hirainouen.web.fc2.com/
https://www.facebook.com/hirainouen/

里の駅広川くだもの村

「あまおう」や「さがほのか」など、畑で熟した新鮮ないちごを食べ比べできる。直売所では「あまおう」を使ったお菓子や手作りジェラート、地元で採れた野菜などの販売もある。

・2019年1月3日(木)〜2019年5月中旬
・9:00〜18:00(受付16:00まで)
・定休:火曜
・予約:要予約(電話、前日まで)
・品種:あまおう、紅ほっぺ、かおりの、もういっこ、おいCベリー、さがほのか
・料金:60分食べ放題
1月〜4月14日:中学生以上¥1,600、4歳〜小学生¥900
4月15日〜5月:中学生以上¥1,200、4歳〜小学生¥700
・持ち帰り:¥200/100g(持ち帰りのみの場合、入園料¥100が別途必要)
福岡県八女郡広川町吉常268
0943-32-2413
http://www.kash.jp/fruitmura/

プーさんのいちご園

10種類以上のいちごを栽培しているプーさんのいちご園。棚状の高設栽培なので、お年寄りから小さな子供まで、楽な姿勢でいちご狩りを楽しめる。同じ品種でも日照など環境によって甘みや香りが違ったり、種類によって甘みや香り、硬さが異なるので、様々な品種を食べ比べてみよう!

・2019年1月3日(水)〜2019年5月中旬頃
・10:00〜16:00(15:00受付終了)※いちごがなくなり次第終了
・定休:月曜(祝日の場合は営業、翌日定休)
・予約:不要(団体の場合は要予約)
・品種:あまおう、さがほのか、かおり野、紅ほっぺ、さちのか、恋みのり、やよいひめ、もういっこ、あきひめ、いちごみらい、女峰(にょほう)、おいCベリー
・入園料:60分食べ放題
1月〜3月:大人¥1,800、4歳〜12歳¥1,400
4月:大人¥1,600、4歳〜12歳¥1,200
5月:大人¥1,300、4歳〜12歳¥800
福岡県八女市馬場600-3
0943-30-1169
http://gennousya.com

いちご狩り農園ホワイトベリー

美味しさがぎゅっと詰まった「あまおう」に特化した観光農園。いちご狩りをすると、温泉施設アクアスの入館チケットを¥100(通常¥600)で購入できる。

・2019年1月上旬〜2019年5月中旬
・9:00〜17:00
・定休:月曜(祝日の場合は火曜)
・予約:要予約(電話、Web、メール:info@shiro-ichigo.com)
・品種:あまおう
・入園料: 40分食べ放題
1月上旬〜2月:大人¥1,800、小学生¥1,600、3歳〜未就学児¥1,400
3月:大人¥1,500、小学生¥1,400、3歳〜未就学児¥1,300   
4月〜5月中旬 :大人¥1,300、小学生¥1,200、3歳〜未就学児¥1,100
福岡県三潴郡大木町高橋425
0944-32-1200
http://www.shiro-ichigo.com/

よかもんいちご

果肉が柔らかくデリケートがゆえ、市場に出回ることが少ないブランドいちご「あきひめ」を含む、計7種類のいちごが時間無制限で食べ放題!毎週土曜はライトアップされた夜間もいちご狩りを楽しむことができる「ストロベリーナイト」(19:00~20:00、入園料プラス¥300)が開催される。

・2019年1月6日〜2019年5月中旬
・平日10:00〜13:00、土日10:00〜15:00
・定休:月曜・金曜
・予約:要予約(電話、Web)
・品種:あまおう、あすかルビー、紅ほっぺ、さちのか、さがほのか、あきひめ、とよのか、もういっこ、おいCベリー、ほしのきらめき、やよいひめ
・入園料: 時間無制限
1月〜3月:大人¥1,900、小学生¥1,500、3歳〜¥1,200
4月〜GW:大人¥1,700、小学生¥1,400、3歳〜¥1,200
5月(GW以外):大人¥1,500、小学生¥1,200、3歳〜¥1,000
・持ち帰り:時価
福岡県うきは市浮羽町三春2495-2
090-9790-0742
http://yokamon-ichigo.com/
https://www.facebook.com/yokamnnichigo/

らいおん果実園

福岡市から車で45分で行くことができる、九州最大規模の果実園には約60,000株のイチゴが栽培されている。有機肥料を使った低農薬栽培のいちごは、計8種類。新品種「恋みのり」は、珍しいのでぜひ味わって!ジャム作り(¥2,000)はファミリーにも大人気。

・2018年12月1日(土)〜2019年5月中旬(予定)
・10:00〜16:00
・定休:不定休
・予約:要予約(電話、Web)
・品種:章姫(あきひめ)、紅ほっぺ、あまおう、らいおんイチゴ、かおり野、おおきに、さがほのか、恋みのり よつぼし、
・入園料:60分食べ放題
〜4月10日:大人(中学生以上)¥1,800、子供(3歳〜小学生)¥1,400
4月11日〜5月10日:大人(中学生以上)¥1,600、子供(3歳〜小学生)¥1,200
5月11日〜閉園:一律¥1,000
・持ち帰り:〜4月10日:¥200/100g、4月11日〜5月10日:¥150/100g、5月11日〜閉園:¥100/100g(持ち帰りのみは不可)
福岡県朝倉郡筑前町吹田1478-1
0946-42-5556(8:30〜)
http://www.lionkajitsuen.com

筑豊地方

豊前フルーツランド

周防灘が一望できる絶景の中で1年中フルーツ狩りが楽しめる。高設栽培と土耕栽培の2種類のハウスで育った「あまおう」の食べ比べはいかが? お得ないちご食べ放題と焼肉セットコース(¥2,800、要予約)も人気。

・2019年1月中旬〜2019年4月下旬
・9:00〜16:30(入場は15:30まで)
・定休:不定休
・予約:不要(不定休のため事前に電話確認を。)
・品種:あまおう
・入園料: 小学生以上¥1,300、幼児(3歳以上)¥800(30分食べ放題)
・持ち帰り:¥220/100g
福岡県豊前市大字四郎丸2024-31
0979-83-4622
http://www.buzenfruitland.com


注意:掲載情報は2018年11月30日時点のものです。これらの料金・条件等が主催者によって変更される場合がございますので、変更等にお気づきの際にはフクオカ・ナウまでご連絡ください。

Category
Guides
Fukuoka Prefecture
Published: Dec 1, 2018 / Last Updated: Dec 4, 2018

Comments are closed.

ページトップに戻る