Food & Drink

池田屋

フハフ、熱々!炊き餃子

大名にあるこの店、少々入り口が分かりにくい。近くまで来たら周りを見渡してみて、小道の向こうにぼんやり灯りが見えたら、そこが「池田屋」だ。古い民家を改装したという木目調の温かみがある店内には、ジャズが流れ心地いい。さて、実はここ、高宮にある人気店「池田商店」の姉妹店。ということは…そう、この店でもあの名物料理「炊き餃子」を食べる事ができるのだ。この炊き餃子、トンコツスープがちょっと合わさった鶏ガラスープで餃子を炊き上げている。その皮はスープを含みプッリプリ。餃子の中身はというと炭火焼にした地鶏ミンチで、味が濃く、コリコリとした食感を楽しめる。さらに添えてある辛し味噌をスープにとかすと、ちょっとピリっとした違う旨味が。そうこうして餃子を堪能しきったら、シメへ。残ったスープを使ってちゃんぽんとおじやとが選べるのだ。選びきらん!という人は両方どうぞ。この名物料理以外にも、黒豚なんこつ煮込(500円)や竹どうふ(500円)などのメニューもあるし、焼酎などお酒の種類も30種類ほど揃うから、1軒目としてもシメの店としても使えるというわけ。ただなにせ人気店なので、事前の予約をお忘れなく。

中央区大名1-4-28
092-737-6911
炊き餃子(6ケ)600円、ちゃんぽん麺250円、おじや400円、手羽うずら玉子づめ焼き300円、ごまさば600円、アン肝600円、エビス生ビール500円
18:00~24:00(O.S. 23:00)
不定休

Originally published in Fukuoka Now magazine (fn97,  Jan. 2007)

Category
Japanese
Fukuoka City
Tenjin
Published: Jan 1, 2007 / Last Updated: Jul 5, 2017

ページトップに戻る