Now Reports

福岡初日の出ガイド 2019-2020

しい一年の始まりである『元旦』の日に昇る太陽のことを「初日の出」と呼びます。古くより、『初日の出と共に、穀物の豊穣を司る神様「歳神様」が現れる』と信じられていたことから、初日の出は大変めでたいとされています。
日本では、この初日出を拝んで一年の健康と幸せを祈願し、新年を祝う風習があります。

ちなみに、この歳神様をお迎えすることは「新年を迎える」こと。各家庭では、門松やしめ飾りを調え、鏡餅を拠り処としてお供えし、歳神様を歓迎します。

愛宕神社

愛宕神社は縁結び、合格、家内安全の御利益で知られる神社で、福岡市でも有数の初詣スポットとして有名。元旦の深夜0時から太鼓のカウントダウンで神殿がライトアップされ、7時20分頃の初日の出の後に幸せと開運を祈って御神酒が配られる。福岡タワーやドーム、そして能古島、海の中道を一連に眺められる壮大な景色と共に、東にある油山から朝陽が昇る。

・24:00〜7:00
・入場:無料
福岡市西区愛宕2-7-1
092-881-0103
・日の出:7:22

油山市民の森 展望台

天神から車で40分程度のところにある、油山(標高597メートル)。標高347メートルにある中央展望台からは、博多湾、福岡タワーなどを展望でき、福岡市街の夜景も楽しむことができる。長さ52メートル幅2メートル、地上30メートルの吊り橋からも、初日の出を拝むことができる。初日の出参拝時のみ駐車場は無料開放される。

aburayama-sunrise Jack Brajcich

・開館6:00〜(1月1日)
・入場:無料(駐車場:無料 *初日の出参拝時のみ)
福岡市南区桧原855-4
・日の出:7:22

三日月山

山頂まで30分〜1時間半程度(ルートにより異なる)で登ることができる手軽さで人気の三日月山(標高272メートル)。低山でありながらアイランドシティ、志賀島、能古島、そして、その先には糸島半島を収める壮大で美しい眺望には定評がある。地元の幼稚園児の遠足にも使われるコースなど、いくつかコースがあるので、事前にルートを確認してから出かけよう。

・入場:無料
福岡県糟屋郡久山町山田1225-2
092-976-1111(久山町役場)
・日の出:7:22

宝満山

宝満山は、福岡地域で最も人気のある山のひとつで、福岡で最も高い山のひとつである。 829mの高さで、福岡県全域を一望でき、晴れた日には福岡市の北岸から南の筑紫野まで見ることができる。ハイキングをしていると素晴らしい景色が見える。もしハイキングできると思ったら、1時間半でハイキングをすることができるでしょう。ハイキングの頂上付近にある宝満山の山小屋で夜を過ごすこともお勧め。頂上に行くための案内については、ハイキングガイドをお読みください。

宝満山
・入場:無料(駐車場:竃戸神社の駐車場)
福岡県太宰府市内山883
・日の出:7:22

宝満山 山小屋
・予約問合せ:092-922-4106

天拝山

太宰府に流された菅原道真が、無実を訴えるために何度もこの山を登り、天を仰ぎ拝んだので「天拝山」と言われるだとか。標高258mの低山であり、穏やかで登りやすいため、初心者にも人気。山頂からは、福岡、太宰府、筑紫野を一望できる。頂上の展望台より少し下がったところにある荒穂神社から50mくらい登った場所にある天拝湖からも、初日の出が拝める。事前にしっかりルート確認をして出かけよう。

img_8356Photo: Oscar Boyd

・入場:無料(無料:公園駐車場内)
・入場経路:天拝山歴史公園内
福岡県筑紫野市武蔵
・日の出:7:21

能古島展望台

能古島からは、朝陽が昇ると福岡の海岸線を見ることができる。ヤフオク!ドームのような福岡のランドマークを見ることができ、ヤフオク!ドームと福岡タワーが初陽に照らされるシルエットは美しい。能古島の中心にある展望台や、フェリーターミナルの東にあるビーチが日の出を見るスポットである。

dsc03913Photo: Oscar Boyd

・船初便:7:15(姪浜発)
・入場:無料
福岡市西区能古1608-26
・日の出:7:23

志賀島潮見公園

志賀島中央部にある小高い山の頂上にある、潮見公園。志賀島内では最高の地点で、周囲360度、眺望が楽しめる絶景スポットだ。海の中道や博多湾越しに福岡市街の景色を見渡すことができる。東側海岸の波が朝日に反射し、きらめきだす初日の出は美しい。

・入場:無料
福岡市東区大字志賀島968-1
・日の出:7:23

注意:掲載情報は2019年12月12日時点のものです。これらの料金・条件等が主催者によって変更される場合がございますので、変更等にお気づきの際にはフクオカ・ナウまでご連絡ください。

Category
Art & Culture
Events
Places
Fukuoka City
Published: Dec 12, 2019 / Last Updated: Dec 19, 2019

Comments are closed.

ページトップに戻る