Now Reports

日常を特別なひと時へ 〜佐賀を贅沢に味わう1泊2日の旅〜

う気が付いている人も多いと思うけれど、九州には美味しいもの、クラフト、温泉、海に山と、訪れるべき場所がたくさんある。圏外から来た人々がリピーターとなり、夢中になって各地を周遊している様子を横目に、まんまと見過ごすのはもったいない。

例えば、食材の買い出しに、いつものスーパーではなく産直市場に出かけたり、カップを求めて雑貨店ではなく窯元に足を運んだり…。身近にある生産の現場を訪れることで、いつものショッピングが特別な体験となったりする。

そこで。今回は、日常をクラスアップするための、とっておきの二日間をご紹介。
行き先は、福岡の隣県・佐賀にある日本三大美肌の湯の一つで国内屈指の泉質を誇る嬉野温泉と、日本最高峰の焼きものの産地、有田です。

<アクセス>
福岡市内ー嬉野温泉:車で約60分 / 嬉野ー有田駅:車で約25分 / 有田ー福岡:車で約1時間20分

いつもより贅沢に、胃袋も好奇心をも満たす時間を過ごし、温泉につかり身体を開放してあげよう。古くより栄える嬉野温泉の老舗旅館には、日本最高峰の陶器として有田焼がコレクションされており、アートとして施設内に展示されている。また、その有田焼に盛り付けられた温泉旅館自慢の料理をいただけることも、ここならではの楽しみ。

リフレッシュした翌日は、車で30分程の距離にある日本の磁器発祥の地・有田へ。

400年にわたって多くの名作を生み出してきた歴史を誇る有田焼は、今も日本有数の伝統工芸のひとつとして知られます。窯元は地域内に広く点在し、年に1回開催される陶器市ではメインストリートとなる有田駅~上有田駅間の通り沿いには、ギャラリーやカフェなどが立ち並びます。

有田焼に興味があれば、ガイドと巡るプライベートツアーがおすすめ。有田焼に関係する町の主要スポットやギャラリーはもちろん、一般公開されていない今右衛門窯の工房を訪れたり、焼きものへの関心が高い上級者には、柿右衛門窯を訪れ、職人と交流して専門的な知識を得たり、もちろん、カジュアルに焼きもの体験ができるツアーもある。
週末のお出かけを、特別な旅に!

お宿(その一) 和多屋別荘 水明荘

嬉野川沿いの二万坪もの広大な敷地に佇む老舗温泉旅館、和多屋別荘。黒川紀章設計のタワー館や露天風呂付き部屋など和洋の多様なタイプがあるが、数寄屋造りの客室に桧風呂がついている、離れの客室「水明荘」は全室に檜風呂付く贅沢な空間。

嬉野温泉 和多屋別荘 水明荘
https://wataya.co.jp/suimeiso
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738
Tel : 0954-42-0210

水明荘の専用ラウンジでは嬉野茶をいただくことができ、大浴場は露天風呂とサウナ、檜や御影石の湯舟(日替わり)で楽しめる。嬉野温泉の90%以上がナトリウムでPH7.9の弱アルカリ性の美肌の湯で、全身がツヤツヤに!

水明荘の特徴の一つは、お部屋食。佐賀で活躍する人間国宝の酒井田柿右衛門、今泉今右衛門、中里太郎衛門の器を使った贅沢な食事を、お部屋でいただくことができる。

有明海や玄界灘で水揚げされる旬の海の幸や、佐賀牛や若楠豚、ありた鶏など、地域の食材をふんだんに使い、和食にモダンなアレンジを加えた創作コース料理。

広いデッキで朝のヨガや体操で目を覚ました後は、新鮮な地産食材の朝食を。嬉野温泉名物の温泉豆腐や、嬉野の棚田で育った白ご飯は力強い味わいです。

温泉水であたためた豆腐は、とろとろ。豆腐が溶けて白濁した温泉水も美味しくいただくことができる。

お宿(その二) 大正屋

佐賀・嬉野温泉 大正屋
https://www.taishoya.com/
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2276-1
Tel : 0954-42-1170

1925年創業の老舗旅館、大正屋。名建築家・吉村順三が手がけた旅館としても知られ、さりげない心配りを随所に見ることができる、落ち着いた宿。
庭園の緑と滝が、浴槽と繋がっているかのような大浴場「滝の湯」で、日本三大美肌の湯の一つに数えられる名湯を楽しめる。

大正屋の最高ランクの食事「松会席」は、器にも趣向を凝らした会席料理。佐賀の老舗旅館・大正屋のために特別に選ばれた佐賀牛や、有明海の魚介、季節の食材は、和食の技術で丁寧に調理され、佐賀が誇る陶磁器に美しく盛り付けられる。

玄界灘と有明海の港には車で30分ほどの立地を生かし、お造りの王道、タイ、マグロ、イカ、ウニが並ぶのは、先代社長が少しずつ揃えたという、有田の源右衛門の器。

和牛の目利きが、老舗旅館、大正屋のために厳選した佐賀牛を、自分だけの鉄板で焼いていただきます。

温泉宿に宿泊する特権は、なんといっても朝風呂と朝食。メニューは、嬉野名物のとろける湯豆腐を中心に、和定食。

主食は、嬉野の契約農家が棚田で育てる米を嬉野の水で炊き上げる白ご飯か、嬉野茶を使った茶粥を選ぶことができます。

世界の有田焼を知る、楽しむプライベートツアー

九州の旅行に精通した旅のプロが厳選した特別なプログラム。ツアーには有田焼と有田町に詳しいガイドが同行し、工房の説明を聞き、職人たちとの交流ができます。豊かな時間を過ごすために、知識のブラッシュアップのために、そして、海外からのゲストをもてなす時などにも最適です。

▶︎ 世界の有田焼を知る、楽しむ5種類のプライベートツアー

1. 有田焼プライベートツアーと名匠とのレッスン

2. 時代を象徴する有田焼の食器で楽しむ豪華懐石ランチと源右衛門窯体験

3. 有田焼プライベートツアーとお気に入り有田焼宝さがし

4. 有田の柿右衛門窯独占プライベートツアー

5. 自分流のユニークなデザインで有田焼コーヒーマグづくり

有田焼プライベートツアーと名匠とのレッスン

有田焼を展示するギャラリーをガイドとともに訪れるこのプライベートツアー。一般公開されていない今右衛門窯の工房に入ったり、有田焼の生みの親である李参平氏の子孫から、有田焼に関する深い知識を学びます。泉山磁石場、陶山神社など有田焼を育んできた遺産も見学します。(約6.0時間)
詳細・予約:有田焼プライベートツアーと名匠とのレッスン

時代を象徴する有田焼の食器で楽しむ豪華懐石ランチと源右衛門窯体験

骨董収集家が営む日本料理店「保名」でのランチを楽しみます。江戸時代から明治、大正、昭和、そして現代にいたるまでの多様な様式の有田焼を器に、懐石ランチをいただきます。そこで使われた器をつくる源右衛門窯を訪問し、手仕事を見学します。(約4.0時間)
詳細・予約:時代を象徴する有田焼の食器で楽しむ豪華懐石ランチと源右衛門窯体験

有田焼プライベートツアーとお気に入り有田焼宝さがし

有田焼の熟練した職人が製陶する工房、しん窯、源右衛門窯、そして幸楽窯を訪問し、職人の手仕事を身近に触れることができます。海外からの訪問者にも人気の宝探しでは、時代を感じる陶磁器を持ち帰ることができます。(約3.0時間)
詳細・予約:有田焼プライベートツアーとお気に入り有田焼宝さがし

有田の柿右衛門窯独占プライベートツアー

世界の有田焼の評価をつくり、そして、有田焼の様式の名前にもなっている柿右衛門窯を訪れます。有田焼と有田町を良く知っている現地ガイドを通して、職人との交流を楽しみながら有田焼と柿右衛門窯について様々な話を聞くことができます。(約3.0時間)
詳細・予約:有田の柿右衛門窯独占プライベートツアー

自分流のユニークなデザインで有田焼コーヒーマグづくり

カジュアルで参加しやすい有田のアクティビティ。海外からのアーティストが修行にもくる幸楽窯で、皆さんは1日有田焼のデザイナーとなって、コーヒーマグに転写技術を使ったオリジナルデザインを施します。(約3.0時間)
詳細・予約:自分流のユニークなデザインで有田焼コーヒーマグづくり

Category
Travel
Activity
Art & Culture
Saga Prefecture
Arita
Ureshino
Published: Feb 24, 2021 / Last Updated: Feb 24, 2021

ページトップに戻る