Local News

City Bulletin Apr. 2012


福岡市役所が発行する「市政だより」からフクオカ・ナウ読者に役立つ情報をピックアップ!

市内観光2階建てオープントップバス
福岡市と西日本鉄道は、新しい都市観光の目玉として、市内の主要観光スポットを巡る2階建てオープントップバスを導入し、3月24日(土)から運行を開始します。日本初となる国産オーダーメードの2階建て屋根なし車両を採用し、2階の座席からは路線バスでは味わえない眺望を堪能できます。バスは博多祇園山笠などを描いた福岡を象徴する「都市」を表現した赤色バスと、福岡を象徴する「海」を表現し、水に恵まれたウォーターフロント福岡をイメージした青色バスの2台で各々のコースを走ります。料金:大人1,500円、子供(4歳以上小学生以下)750円※3歳児以下乗車不可■コース「シーサイドももち・福岡城址コース(青バス)」:天神・福岡市役所前〜シーホークホテル〜福岡タワー〜大濠公園・福岡城址(約60分/1日5便)■「ベイサイド・博多街なかコース(赤バス)」:天神・福岡市役所前〜博多ふ頭ベイサイドプレイス〜博多駅〜櫛田神社(約60分/1日4便)■「福岡きらめき夜景コース(赤バス)」:天神・福岡市役所前〜博多駅〜シーホークホテル〜福岡タワー(約90分/1日1便18:30)。福岡市役所前から乗車する人のみ電話で予約受付します。空席があれば予約がなくても乗車できます。問合せ先は西鉄お客様センター0570-00-1010

10万本のチューリップで博多と天神を結びます
博多駅と天神の間の約2キロのルート沿い(博多駅〜キャナルシティ博多〜清流公園〜天神中央公園〜福岡市役所〜警固公園)に約10万本のチューリップが咲き誇ります。見頃は4月中旬まで。また、市役所西側ふれあい広場では、4月7日(土)〜15日(日)10:00〜17:00に、ガーデニングショーが開催されます。様々な体験講座やイベント、カフェがあり、市民が作った花壇やハンギングバスケットが会場を彩ります。

4月3日福岡市博物館リニューアルオープン
改装工事のため休館中だった福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1)が、4月3日(火)にリニューアルオープンします。1階屋外にはオープンテラスが新設され、明るい空間にはテーブルや椅子20席程度が配置されます。授乳室も新設されますので乳幼児をお連れの方も楽しんでいただけるようになります。開館時間は9:30〜17:30(入館は17時まで)。定休月曜日(祝休日のときは翌平日)。

黄砂情報をホームページで提供開始
黄砂の飛来予測と、その際にどう対処すればよいかの行動のめやすをまとめた「市黄砂情報」を福岡市ホームページで公開します。気象庁の黄砂予測が「今日・明日・明後日」に見通し(視程)10キロ以下の黄砂の飛来を予想した場合に発表します。黄砂情報が発表された場合は、洗濯物はなるべく外に干さない、空気の入換えを控える、外出から戻ったら眼を洗い、うがいをするなど、被害を未然に防止するために気をつけて行動しましょう。

無料がうれしいね

博多再発見!はかたんウォークスタンプラリー2012 春

博多の商業施設や神社仏閣など9カ所を巡るスタンプラリー。3カ所以上のスタンプを集めた人には、博多町家ふるさと館、または、はかた伝統工芸館でバッジをプレゼント。スタンプラリーの台紙を兼ねる「博多まち歩きマップ」は、9カ所のスタンプポイント(キャナルシティ博多、博多リバレイン、博多駅総合案内所、聖福寺、承天寺、東長寺、崇福寺、櫛田神社、住吉神社)や情報プラザ(市役所1階)で無料配布します。期間:〜5月6日(日)

ふくおか市政だより
「ふくおか市政だより」は市政情報を掲載した広報紙。1日号と15日号の月2回、年23回発行しています(1月15日号は休刊)。Webサイトでも読めます。「ふくおか市政だより」Webサイト:www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn160, Mar. 2012)

Category
Fukuoka City
Published: Mar 29, 2012 / Last Updated: Jun 13, 2017

ページトップに戻る