Local News

福岡空港、来春にも発着枠拡大へ

土交通省は、福岡空港の発着枠を来年3月下旬に始まる夏期ダイヤから1時間当たり35回から38回に拡大する方針だ。国交省は、福岡空港が来年1月に滑走路と駐機場の往来で利用する誘導路を増設することで混雑の緩和が見込まれることから、発着枠の拡大を決定した。九州の空の玄関口である福岡空港は、アジアなどの格安航空会社(LCC)の相次ぐ就航で発着回数が増加。国交省は2016年に新規就航などが制限される「混雑空港」に指定していた。福岡国際空港は、発着枠の拡大を受けて来夏の東京五輪や訪日外国人客の受け入れ態勢を拡充する。Source: fiba.jp

Photo provided by the City of Fukuoka

Disclaimer: Fukuoka Now posts summaries of Kyushu area related news for the benefit of those who cannot read Japanese. Contents posted here are mostly summaries of publicly posted news stories from Japanese media organizations. Errors might occur during translation. Those errors are ours, and not the news source’s. Photos and images are sourced separately and are for illustrative purposes only. Please use this form to send feedback and questions.

Category
Travel & Tourism
Fukuoka City
Published: Nov 7, 2019 / Last Updated: Nov 7, 2019

ページトップに戻る