Local News

旧大名小の再開発着工

7月8日、福岡市の天神地区に近い旧大名小学校で、福岡市が進める再開発プロジェクト「天神ビッグバン」の目玉である再開発事業の工事が始まった。積水ハウスや西日本鉄道など5社が出資した特別目的会社(SPC)が約500億円を投じて再開発を手がける。米マリオットグループの高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン福岡」や商業施設、オフィスが入る25階建てのほか、IT関連の起業家ら向け共有オフィスなども建設する。2022年12月完成予定。潜在需要のある海外企業の誘致に応える。Source: fiba.jp

Disclaimer: Fukuoka Now posts summaries of Kyushu area related news for the benefit of those who cannot read Japanese. Contents posted here are mostly summaries of publicly posted news stories from Japanese media organizations. Errors might occur during translation. Those errors are ours, and not the news source’s. Photos and images are sourced separately and are for illustrative purposes only. Please use this form to send feedback and questions.

Category
Business
Tenjin
Published: Aug 7, 2019 / Last Updated: Aug 7, 2019

ページトップに戻る