ラーメン専門店一蘭、24時間営業の工場併設複合施設オープン!

んこつラーメン専門店を全国で展開する株式会社一蘭が、糸島に工場と店舗を併設した複合施設「一蘭の森」を7月18日(金)9時にオープンする。敷地面積は28,000坪、食事処やラーメン生産工場、とんこつラーメン博物館、お土産店、音とイルミネーションを楽しめる茶庭の5つのゾーンに別れ、これらすべてが24時間、年中利用できるようになる。

東京ドーム1個分もの敷地面積を誇る茶庭では、ドリンクやデザートの他、夜になると自分で選んだ曲に会わせて光る幻想的なイルミネーションも楽しめる(要1ドリンク購入)。そして、”昭和10年代”、”昭和20年代”、“昭和30年代”、”味に集中して食べるためのカウンター”の4つのインテリアに分かれた食事処では、お馴染みの「天然とんこつラーメン」はもちろん「一蘭の森」限定の週替わり新作ラーメン「市場系(いちばけい)とんこつ」「滋味系(じみけい)とんこつ」を工場限定どんぶりで堪能できる。お土産店でも、もちろん「一蘭の森」限定商品をはじめ、人気商品が揃う。子どもから大人まで、地元の人も観光客もみんなが楽しめる大型ラーメン複合施設。屋外の大自然の中で、ラーメンを食べることもできるので、ぜひお試しあれ!

一蘭の森
・福岡県糸島市志摩松隈265-10
・092-332-8902
・24時間営業、年中無休
・駐車場(全593台+大型車6台+バイク)
http://www.ichiran.co.jp/html/q_mori.html

Page Top