Events

筥崎宮放生会2020

START: Sep 12, 2020 END: Sep 18, 2020

らゆる生き物の霊を慰め秋の実りに感謝を捧げる、筥崎宮の1,000年以上続く神事を起源にもつ祭り放生会。賑やかな露店が目を惹き、秋の風物詩として博多の人たちに親しまれている祭りは、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止。神職及び祭典奉仕者のみが参加する神事のみが行われる。

〜秋の風物詩として博多の人たちに親しまれている祭り放生会。名前の通り、生き物を解き放つことを意味し、万物の生命を慈しみ、殺生を戒め、そして自然の恵みに感謝するための神事です。私たちの生命は他の生き物たちの犠牲の上に成り立っています。日頃は意識することが少ないと思いますが、これら物言わぬ生き物たちの命に感謝の気持ちを表し、その霊を慰めることを趣旨とするこの祭りを通して、生命(いのち)あるもの全てを慈しみ、憐れみの心・感謝の心を忘れずにいて欲しいと願っています〜
2020年秋
筥崎宮 権禰宜 田村邦和

<神事>
2020年9月12日(土)
初日祭、献菓祭(お菓子を供える神事)

2020年9月13日(日)
二日祭

2020年9月14日(月)
三日祭

2020年9月15日(火)
放生会例大祭(筥崎宮の最重要神事)、久原本家供養祈願(あご等の供養祈願)、献華祭(お花を供える神事)

2020年9月16日(水)
五日祭、献茶祭(お茶を供える神事)

2020年9月17日(木)
六日祭、ふくや供養祈願(感謝祭・スケトウダラ等の供養祈願)

2020年9月18日(金)
納祭、放生会神事(稚魚の放生)

・2020年9月12日(土)~9月18日(金)
・筥崎宮
福岡市東区箱崎1-22-1
092-641-7431(筥崎宮社務所)
https://www.hakozakigu.or.jp/omatsuri/houjoya/

Category
Published: Aug 31, 2020 / Last Updated: Aug 31, 2020

ページトップに戻る