Food & Drink

元祖博多めんたい重

mentaiju-002

実は、福岡の朝は遅い。朝ごはんをカフェやレストランで楽しむ習慣があまりないため、朝ごはんを提供するレストランは稀少だ。加えて、福岡名物を食べることができる飲食店となると、さらにハードルは上がる。ここ「元祖博多めんたい重」は、その名のとおり明太子料理の専門店。重箱に白ご飯と風味豊かな海苔を盛り付け、店内で手作りされる昆布巻き明太子を乗せて特製のタレをかけていただく、同店オリジナルのメニュー「元祖博多めんたい重」を、朝7時から夜10時30分まで365日食べることができる。

白ご飯のお供として、福岡っ子の食卓には欠かせない明太子を堪能するには抜群のメニューだ。サイドメニューには、明太子の粒がたっぷり入ったお吸い物「めんたい吸い」をつけるのもいい。また、明太子は生で食べるだけでなく、10種類以上の野菜と明太子1本を一緒に煮込んで濃厚なスープに仕立て、モチモチの麺をつけて食べる「めんたい煮こみつけ麺」も、温かいものが恋しくなるこれからの季節に嬉しいメニューだ。

その他にも明太子に合う福岡の銘酒が揃っている。明治時代にはVIPを迎える施設として利用された、フレンチルネッサンス様式の旧福岡県公会堂貴賓館、そしてそれに隣接する、木箱のような木造の外観が目印の元祖博多めんたい重。この地は時代を超えて、福岡を訪れる人々を迎える「おもてなし」の場所であるようだ。

mentaiju-006

メニュー:
飯麺吸セット¥3,380、元祖博多めんたい重¥1,680、めんたい煮こみつけ麺¥1,680、めんたい吸い¥780、自家製昆布巻き明太子(生・炙り)¥1,180、西中洲料亭プリン¥680、生ビール¥580、ソフトドリンク各¥480、日本酒(1杯)¥680~
※2019年10月1日以降、消費税率変更に伴い価格の変更がある場合があります。

外国語メニュー:英語、中国語、韓国語
カード: VISA、Master、JCB、AMEX、Diners
予約:17時以降のみ可能
禁煙

元祖博多めんたい重
Address : 福岡市中央区西中洲6-15 [ MAP ]
Open : 7:00〜22:30 (L.O. 22:00)
Close : 無
Category
Japanese
Chuo-ku
Fukuoka City
Nakasu
Published: Oct 10, 2017 / Last Updated: Sep 19, 2019

ページトップに戻る