Food & Drink

兼平鮮魚店

舗の鮮魚店が経営する居酒屋。長浜市場から仕入れる新鮮な魚介類が良心的な価格で楽しめる

ここ兼平鮮魚店は、外観はその名の通り鮮魚店だが、中は鮮度抜群の魚介類を食べさせてくれる居酒屋という2つの顔を持つお店だ。40年魚屋を営んでいたが、「実際に美味しく食べてもらいたい」との思いから約2年前に舞鶴で居酒屋をオープン。長浜市場より仕入れたばかりの魚介類を、魚屋ならではの良心的な価格で提供しているとあり、地元博多っ子や県外からの客で毎日賑わっている。こちらでは旬の魚の美味しさを最大限に味わうため、“刺身・煮る・焼く・揚げる”と調理法は至ってシンプル。だがそれこそが魚を知り尽くしたこちらの店の美味しさの秘密なのだ。1階はカウンター席、2階は4~6名対応の個室席、3階は40名まで対応の大広間になっているので様々なシーンで活躍できそう。700円~のランチもお得!

兼平鮮魚店
福岡市中央区舞鶴1-1-27092-761-3911
11:30~14:30(L.O.14:00)Lunch,17:30~24:00(L.O.23:30)Dinner
[定休日]日・祝日

menu
お通し¥315/生ビール¥504/焼酎¥420~/金目鯛の煮付¥3,000/刺身盛り合わせ1人前¥1,470(写真は2人前)/コース¥3,000~(要前日迄の予約・4名~)

Originally published in Fukuoka Now magazine (fn105, Sep. 2007)

Category
Seafood
Fukuoka City
Tenjin
Published: Sep 1, 2007 / Last Updated: Jul 7, 2017

ページトップに戻る