Food & Drink

麺道はなもこし


福岡市・薬院にある「麺道はなもこし」は“鶏白湯”を看板に掲げ、豚骨主流の地元福岡のラーメン界に一石を投じた気鋭店。同店で出される鶏白湯は、店主・広畑典大さんが「水炊き」をヒントに考案したスープで、鶏ならではの、まろやかな味わいが特徴だ。ここ数年、福岡にも“鶏白湯”の店が増えつつあるなかで、同店が選ばれる理由は他店とは格段に異なるスープの濃厚さ。福岡銘柄鶏・華味鳥の鶏ガラをふんだんに使い、煮込んだスープは、旨味やコクがしっかりと凝縮されている。また、店内の製麺機で作る自家製麺は、メニューごとに食感・風味・スープとの相性を考え、素材や配合を変えるこだわりよう。同店のメニューは、鶏白湯に魚介ダシを合わせたダブルスープの「濃厚鶏そば」をはじめ、ライ麦がほのかに香る麺を、濃度を上げた鶏白湯のつけ汁でいただく夜限定の「鶏つけそば」、低温熟成で仕上げる鶏チャーシューといった特製具材がのる昼のみの「特製淡麗鶏塩そば」と、それぞれ個性が光る3種類。連日行列ができ、売切れが続出するほどの人気ぶりは、店主のラーメンに対するひたむきな努力の賜物だ。昼・夜ともに仕込みからすべての作業を一人でこなすため、味を落とさずに提供できるのは多くても1日40杯ほど。開店直後を狙って、豚骨だけじゃない新感覚の福岡のラーメンをご堪能あれ!

メニュー(消費税込み):
濃厚鶏そば特製¥850、並¥700、味玉入り¥800、つけそば¥1,000、替え玉¥150、ごはん¥100(小)、¥150(中)、麺大盛り+¥200

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn218, Feb. 2017)

麺道はなもこし
Address : 福岡市中央区薬院2-4-35 エステートモアシャトー薬院1F [ MAP ]
Open : 11:45〜14:00、19:00〜22:00(※昼・夜ともに売切れ次第終了)
Close : 日曜
Category
Japanese
Noodles
Tenjin
Published: Jan 25, 2017 / Last Updated: Nov 13, 2017

ページトップに戻る