Food & Drink

ガンさんのタイ料理店 ラーンガンエーン

ーナーシェフのガンさんと奥さんの由佳さん、キャリア16年のベテラン料理人のおばちゃん(62歳!)の3人で切り盛りする。アットホームな雰囲気が魅力で、店内を飾る雑貨も、ガンさんと由佳さんが開業前に集めていたものだ。
シェフのガンさんは28歳とまだ若いが、料理の修業期間は延べ13年間。料理には強いこだわりをもっている。「日本人がお客さんだからといって味は変えません。味を変えてしまったら、もうそれはタイ料理ではないんです。もちろん辛さは控えめにしてますけど(笑)」料理は、10歳のころからお母さんの手伝いをしながら覚えた。ローストした豚肉をハーブで和えたナム トック ムウ(¥880)は、ガンさんの故郷、イサーンの料理。食感と香りを出すために煎り米を入れている。クンチュ ナンプラー(¥900)は、生エビに特製ソース・ナムチムタレーをかけたもの。ナンプラーのコクとレモンジュースの酸味で奥深い味わいに。

Menu
プー パット ボンカリー(カニと卵のカレー炒め)  ¥1200
ガイヤーン(味付けチキンのグリル) ¥480(1本)
パッタイ(タイ風焼きそば) ¥750
ゲーン キアオ ワーン(ココナッツ風味のグリーンカレー) ¥900
トム ヤム クン ¥900
シンハービール ¥650

 

ガンさんのタイ料理店 ラーンガンエーン
Address: 福岡市中央区大名1-10-21 大名エイトビルⅡ 1F
Tel: 092-716-2839
Open: 11:30~15:00 (L.O.14:30)、17:00~22:30 (L.O. 22:00)
Closed: 日曜
Web Site: members3.jcom.home.ne.jp/raangan/

Originally published in Fukuoka Now magazine (fn140 Aug. 2010)
Category
International
Fukuoka City
Tenjin
Published: Aug 1, 2010 / Last Updated: Jul 7, 2017

ページトップに戻る