Food & Drink

博多祇園 鉄なべ

多の屋台をそのまま大きくしたような活気溢れる店内で、熱々の鉄鍋に並んで出てくる餃子が名! 屋台からスタートし創業40年の博多祇園鉄なべ。「鉄なべ」という愛称で博多っ子に親しまれるこの店の名物は、熱々の鉄鍋に焼き色がついたパリッとした餃子が円を描くように並んで出てくる。店内で粉から作る手作り餃子は、屋台をそのまま大きくしたような活気溢れる店内のあちこちで、ご飯のおかずとして、酒のつまみとして、飲み会のメインディッシュとして、各テーブルに添えられた手作りの柚子胡椒や赤胡椒と一緒に老若男女思い思いのスタイルで愛されている。まずはビールで喉を潤し、創業時から継ぎ足しで使っている特製スープで煮込んだ手羽先とポテトサラダで主役を待つ。そこにジュージュー音をたてて出てくる焼きたての餃子を頬張れば、これぞ博多!というエネルギー溢れる気分になること間違いなし!



博多祇園 鉄なべ
博多区祇園町2-20
OPEN:17:00~24:30
定休日:日祝日
092-291-0890
http://www.tetsunabe.co.jp/

Menu.
メニュー※冬場はおでん有
餃子(8個1人前)¥500/手羽先煮¥300/ポテトサラダ¥520/

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn103, Jul. 2007)

Category
Japanese
Hakata
Published: Jul 1, 2007 / Last Updated: Jul 10, 2017

ページトップに戻る