Now Reports

ほくほく 焼き芋


「いーしやーきいも〜」軽トラックで焼きいもを巡回販売するこのアナウンスを耳にするようになると、秋が深まってきた証。焼きいもの材料となるさつまいもの収穫時期は9月頃から始まる。獲れたてよりも、少し貯蔵して余分な水分を逃して甘みを増した頃が、焼きいもには最適なタイミング。ホクホクしたもの、しっとりしたもの、実が紫色のもの、白いものなど、種類豊富なさつまいもは、味や食感など特徴を知ってから食べるのがツウ。最近では、しっとりを超える、甘くてねっとりした安納芋に代表されるような「蜜芋」と呼ばれる、焼くと糖分が蜜のように溢れる焼きいもの人気が高い。焼いただけの芋、なんて言わず、旬を迎えた芋をシンプルな調理法で作る『焼きいも』を楽しんでみよう!

焼き芋研究所 蜜家
芋にこだわる焼きいも専門店。さつまいもの種類別の焼きいもだけでなく、冷やして食べる冷やし焼きいもや、焼き芋を使ったスイーツも販売している。

福岡市中央区大名2-4-38
・10:00〜19:00
・不定休
080-3961-0823

Cocon Market
トロッとした甘みが特徴の紅はるか(熊本県産)に特化した焼き芋スタンド。店頭ではみかんやりんごなど季節の果物も販売している。

福岡市中央区警固1-1-1
・13:00〜21:00
・不定休
・080-8392-4586

焼き芋のはやし
唐人町商店街にある八百屋の一角に、11月から5月の焼きいもシーズン限定で出店する焼きいも専門店。店頭で石焼しながら販売。

福岡市中央区唐人町1-12-33
・11:00〜17:00
・日曜、祝日(不定休あり)
https://www.instagram.com/yakiimonohayashi/

さつまいもの種類

見た目が同じ「さつまいも」でも、種類がたくさん!それぞれ味や食感が異なるので、お好きなさつまいもを選んでみて。

ホクホク系
一般的に焼き芋で使われる品種。繊維が少なく、焼くとホクホクした食感が特徴。
・鳴門、紅あずま、紅さつまなど

しっとり系
甘くてしっとりした食感だが、後味はスッキリ。滑らかで喉越しのよい味わい。
・紅はるか、シルクスイートなど

ねっとり系
他のさつまいもよりも水分が多く食感はねっとり。焼き芋にすることでその甘さと美味しさを十分に味わえる。
・安納芋など

自宅でも簡単に焼きいもは楽しめるよ!

1. さつまいもは軽く洗っておく
2. オーブントースター(200度、もしくは850W)にいれて30〜40分。途中で1度ひっくり返そう。

もっと早くに食べたい人は、厳密にいうと“焼きいも”ではないけれど、電子レンジを使うと手軽だ。
1. さつまいもは軽く洗っておく
2. 濡らしたペーパータオルや新聞でさつまいもを包み
3. 電子レンジ(低いワット数)で10分ほど加熱するだけ

Tips!
・低温で長時間じわじわ焼くと甘みが増す
・さつまいもの両サイドを切って、色をチェック!白色や黄色があるけど、黄色いものは焼きいも向きなんだとか。

焼き芋の楽しみ方、色々


時代や流行と共に、楽しみ方も変化している、焼きいも。近年では、やきいも専門店も増え、焼き芋だけでなく、焼き芋のソフトクリームやかき氷、プリンなど焼きいもをアレンジしたスイーツも人気だ。また、秋が深まるとスーパーやコンビニなどでは、さつまいも風味のデザートやスナック菓子が並ぶ。パッケージもユニークなので、お気に入りの商品を見つけるのも日本での秋の楽しみ方かも!

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn251, Nov. 2019)

Category
Food & Drink
Fukuoka City
Published: Oct 29, 2019 / Last Updated: Nov 1, 2019

ページトップに戻る