Local News

KLMオランダ航空、2014年3月31日より福岡路線を一便増便!

2014年春からアムステルダム直行便は(月・火・木・土)の週4便に増え、福岡 – アムステルダム間を運行する。

増便の発表においてKLMオランダ航空の代表取締役兼最高執権責任者、ピーター・エルバース氏は、「九州一円、そして就航地、福岡の関係各省庁、経済界そして観光業界の強力なご支援とご協力のおかげで、就航以来6カ月、福岡路線は全般的に素晴らしい業績を上げています。弊社では九州のマーケットは九州発、ヨーロッパ発、双方向でまだ大きな成長が見込めると判断し増便を決定いたしました。一便増えることにより、ご利用のお客様にとってはアムステルダム、スキポール空港の広範囲なネットワークがより便利に活用できるので、ご旅行の計画が立てやすくなります。」とコメントした。

KLM-first-flight-028

Category
Business
Travel & Tourism
Published: Oct 22, 2013 / Last Updated: Apr 1, 2016

ページトップに戻る