Local News

糸島の五洋食品産業が開発したベイクドチーズケーキ、タイで大人気

イのセブンイレブンで2020年7月に販売が開始された1つ39バーツ(約132円)のベイクドチーズケーキが、タイの消費者の胃袋を掴んでいる。コロナ禍での発売となったが、発売直後から品薄が続く。このベークドチーズケーキを開発したのは糸島にて冷凍洋菓子の製造を行う五洋食品産業(https://www.goyofoods.co.jp/)。新規事業として海外市場の開拓に力を入れ、これまでに米国、香港などで冷凍ケーキを輸出販売し、タイ進出は二度目の挑戦。同社初の現地生産体制に踏み切り、1年かけて試作を行い、39バーツというタイ消費者にとって手軽な販売価格と納得のいく味のケーキを実現させた。発売から半年以上が過ぎても売れ行きは衰えず、現地の提携企業は生産能力を2倍にするため設備を増強。チーズケーキに続く福岡初のスイーツを世界に届ける次なるプロジェクトも進行中だ(https://www.goyofoods.co.jp/gogo.html)。Source: Nikkei

Photo by Thailand 7-Eleven facebook

Disclaimer: Fukuoka Now posts summaries of Kyushu area news for those who cannot read Japanese. These are mostly summaries of publicly posted news from the Japanese media. Errors might occur during translation, those are ours. Images are sourced separately and are for illustrative purposes only. Use this form to send feedback. Please share links to this page, it helps us.

More Kyushu news on Twitter, Instagram, and Facebook

Category
Business
Itoshima
Published: Feb 16, 2021 / Last Updated: Feb 16, 2021

ページトップに戻る