Now Reports

Momochi Now – シーサイドももちのイルミネーション特集

陽の光を受けて時間や天候によって様々な表情を生み出す福岡タワーや、船型形状のヒルトン福岡シーホーク。そして開閉式ドームスタジアムのPayPayドームなど、ももちエリアに建つこれらの建築物は、夜になるとイルミネーションや内部で灯される明かりで煌めき、福岡のランドマークとして力を発揮します。

今月のMomochi Nowでは、冷たい海風もなんのその!ロマンティックな気分で訪れてほしい、ももちエリアの随所に散らばる、2021年冬のイルミネーションスポットをお届けします。みなさん素敵なナイトシーンをお楽しみください☆

Momochi Now
Presented by SEAHAWK GALLERIA

海辺のシーサイドももち海浜公園

百道浜地区の中央プラザ広場が、冬季限定でイルミネーションで輝きます。福岡タワーの真正面にツリーを飾った道路沿いのコーナーは、撮影スポットとしても人気。

提供:福岡市海浜公園

提供:福岡市海浜公園

・期間:2021年11月19日〜2022年2月14日
・点灯時間:17:00~23:00
https://www.marizon-kankyo.jp/news/764/

福岡PayPayドーム

ドームやBOSS E・ZO FUKUOKAを中心としたエリアが、冬場はイルミネーションで華やかに彩られます。福岡PayPayドームの7ゲート前に、動物をモチーフにしたイルミネーションオブジェやフォトスポットが登場。

提供:MARK IS 福岡ももち

(C)SoftBank HAWKS

・期間:2021年11月20日~2022年2月13日
・点灯時間:17:00〜22:00
https://e-zofukuoka.com/news/mlbcafe-fukuoka/202111084252/

福岡タワー

福岡タワーの塔全体がクリスマスプレゼント!見る角度により様々な表情を楽しむことができます。

・期間:2021年11月19日~12月25日(12/26〜12/31は通常ライトアップ)
・点灯時間:17:00〜23:00(12月23日〜25日は24:00まで)
https://www.fukuokatower.co.jp/lightup/

マークイズ福岡ももち

よかトピア通りからPayPayドームへ続く、全長400mのマークイズデッキがイルミネーションで彩られます。

提供:MARK IS 福岡ももち

・2021年11月19日~2022年2月28日
・点灯時間:17:00~25:00
https://www.instagram.com/p/CWc_J0CDoxH/

ヒルトン福岡シーホーク

イルミネーションとはちょっと異なるけれど、ヒルトン福岡シーホーク4階ロビーでは、ファンタジーの詰まった巨大模型が展示され、ホリデームードを高めてくれます。ヨーロッパの冬景色のミニチュアの街に、山や村、駅、気球、橋などをあしらい、貨車を連ねた電車が走ります。

提供:MARK IS 福岡ももち

・2021年11月12日~2022年1月10日正午
・運行時間:9:00~13:00、15:00~21:00
https://fukuokaseahawk.hiltonjapan.co.jp/event/christmas/

シーホークギャレリア

海辺のリゾートホテル、ヒルトン福岡シーホークに隣接する屋内ショッピングアーケード、シーホークギャレリア。アクセサリーや雑貨、お土産など多彩なショップの他、PayPayドーム側からアクセスできる24時間営業のファミリーマートもあり、ももちエリア散策の際の拠点として活用できます。

福岡市中央区地行浜2-2-3
営業:10:00〜20:00(FamilyMartは24時間)
(新型コロナウイルス感染防止策実施のため店舗ごとに営業時間が異なります / 2021年12月末時点)。
http://seahawk-galleria.com/
https://www.facebook.com/SeahawkGalleria

Holiday Walk – ももち発着、休日散歩。
福岡のランドマークが集うシーサイドももちエリア中心に「SEAHAWK GALLERIA」がおすすめするシーサイドももちエリアの回遊コースをご紹介。トレンドアイテムなどの最旬情報とともに、ガイドブックとはひと味違った“休日散歩”を提案します。
http://seahawk-galleria.com/travellers/
https://www.instagram.com/seahawkgalleria/

Momochi Now! – ももちの魅力を国際人視点で発信。
ビーチやパブリックアート 、建築など、テーマごとに楽しむシーサイドももち特集。
▷バックナンバー:https://www.fukuoka-now.com/ja/momochi-now/

Category
Places
Momochi / Nishijin
Published: Dec 21, 2021 / Last Updated: Dec 24, 2021

ページトップに戻る