Now Reports

Domestic Violence (DV) Awareness Campaign

11月12日から25日は、福岡県では「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
一人で苦しまないでください。

■DVとは?
DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、配偶者や恋人等から受ける暴力です。DVは犯罪を含む重大な人権侵害であり、許されるものではありません。
■DVの種類
DVには、パートナーの心身を傷つける行為すべてが含まれます。例えば…
・身体的暴力(なぐる、蹴る、物を投げつける…など)
・精神的暴力(友達との付き合いを制限する、携帯電話や手紙などを細かくチェックする…など)
・性的暴力(性行為を強要する、避妊に協力しない…など)
・経済的暴力(生活費を渡さない、仕事につかせない…など)

助けを求めましょう
日本には、DVで苦しむ人々を保護するための法律や制度があります。国籍を問わず、外国人のあなたも守られ、支援が受けられます。一人で悩まず、まずは相談してみませんか。秘密は厳守します。相談は無料です。

以下の窓口にて相談を受け付けています。

■相談窓口はこちら
・福岡県女性相談所 Tel.: 092-711-9874
《受付時間》月~金/9:00 〜 17:15(祝日を除く)
・福岡県配偶者からの暴力相談電話 Tel.: 092-716-0424
《受付時間》月~金/17:15 〜 24:00、土日祝/9:00 〜 24:00
※上記の相談窓口のほか、県の保健福祉環境事務所やお住まいの市町村、警察署では、外国語の相談シートを用意しており、外国の方への相談に対応ができます。

<>
福岡県新社会推進部男女共同参画推進課
Fukuoka Prefecture Community, Culture, and International Affairs Department Gender Equality Promotion Division
Tel.: 092-643-3409

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn179, Nov. 2013)

Category
Others
Published: Oct 25, 2013 / Last Updated: Jun 13, 2017

ページトップに戻る