Now Reports

福岡かき氷ガイド〜とっておきの『かき氷』スポット特集〜

さに猛暑!な夏をむかえている今年の福岡。暑い暑い言っても暑気払いにはなりません…せっかくだから、夏ならではの伝統のスイーツ、『かき氷』を楽しもう!単なる「氷」と侮るなかれ。ふわふわの氷やシャリシャリしたもの、フルーツを贅沢に使ったものや、抹茶やアズキを使ったかき氷の定番「宇治金時」など、趣向を凝らしたグルメなかき氷が続々と登場しているので、好みのかき氷を探してみてね!

kakigori

–––––––
Eggs ’n Things(エッグスンシングス)
生クリームたっぷりのパンケーキで人気のエッグスンシングスから、ハワイを感じるかき氷登場!イチゴ、ブルーハワイ、マンゴーのシロップ3色で虹を表現した”レインボーシェイブアイス”、パイナップルシロップとパイナップルピューレ、フレッシュパイナップルを添えたパイナップルづくしの”パイン・シェイブアイス”に加え、今年は”マンゴー・シェイブアイス”が新登場!マンゴーのソースにピューレ、シロップをたっぷりかけ、マンゴー果肉もトッピングした、まさにマンゴーづくしのデザートは8月31日までの販売。夏休みの間に楽しんじゃおう!

店名:Eggs ’n Things 福岡天神店
所在:福岡市中央区大名1-12-56 THE SHOPS 1F
営業時間:9:30〜22:30 (ラストオーダー21:30)
定休日: 不定休
電話:092-737-7652
https://www.eggsnthingsjapan.com/

かき氷販売期間:8月いっぱい
価格(税別):¥500〜¥650

–––––––
Comatsu Premiere(コマツプルミエ)
大名エリアの人気おしゃれカフェの夏季限定「かき氷」。中でもこの「いちごかき氷」は、福岡県産の甘いイチゴだけを厳選して使ったスペシャルかき氷。山のように盛られたふわふわの氷の上にはコンデンスミルクがたっぷりかかっており、イチゴのフレッシュさと相まって美味!かき氷は、いちごの他に、黒蜜きなこ、キャラメル、ティラミス、モヒート、ココナッツ&パインの全6種。を夏の間は楽しむことが出来る。

店名:コマツプルミエ
所在:福岡市中央区大名1-14-13 プラザホテルプルミエ 1F
営業時間:11:30〜24:00 (金土・祝前日〜02:00)
定休日: 年末年始
電話:092-738-3207
http://comatsu.co/#page/premier

かき氷販売期間:9月いっぱい
価格(税込):¥800

–––––––
Moment Coffee(モーメントコーヒー)
コーヒーショップが作る、コーヒーラバーにはたまらないエスプレッソフレーバーのかき氷!目がさめるようなインパクトあるエスプレッソがかかったかき氷(¥700)は、見た目もレトロな手動かき氷機で丁寧に削られた氷に、日替わりのコーヒー豆を使ったバリスタ特製のオリジナルシロップがけ。まさに大人のためのかき氷だ。

店名:モーメントコーヒー
所在:福岡市中央区舞鶴2-3-10
営業時間:8:00~22:00
定休日:日曜日
電話:092-713-4370
https://www.facebook.com/Momentcoffee/
かき氷販売期間:9月中旬
価格(税込):¥700〜¥750

–––––––
うめのま 抹茶のカフェー
フルーツにアイスクリーム、あんみつが可愛らしく盛り付けられたうめのまのかき氷。うめのまの特徴は、「果物あんみつかき氷」にはコアントロー、「抹茶あんみつかき氷」には抹茶リキュールと、それぞれのかき氷にあったリキュールのトッピングが特別に用意されているところ。「牛乳あんみつかき氷」にはコアントローと抹茶リキュールのどちらもよく合うので、ぜひ両方試してみてほしい。ゆっくりと一口ずつ、時間をかけて楽しみたい。贅沢な、まさに大人のかき氷だ。

店名:うめのま 抹茶のカフェー
所在:福岡市中央区渡辺通3-1-16
営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜日
電話:092-726-6119
http://umeyamateppei.com/pineapple1/

かき氷販売期間:気候による
価格(税込):¥900(練乳 +¥100、リキュール +¥300)

–––––––
前田商店
60年以上、舞鶴の地で氷店を営む前田商店のかき氷は、家族経営がゆえのアットホームで昔ながらの雰囲気とお手頃な価格で人気。いちご、宇治、マンゴー、ハワイアンブルー、ラムネ、日向夏の定番6種類に加え、エメラルドパイナップルや、みぞれのスペシャルフレーバーも存在する。食べ歩きに便利な紙コップに、小さなスプーンの形をしたストローで食べる、日本ではおなじみのかき氷スタイルも、今となってはフォトジェニック!基本フレーバーは¥190とお手頃なので、トッピングに練乳やあんこを加えて食べるのもおすすめだ。

店名:前田商店
所在:福岡市中央区舞鶴1-8-31
営業時間:11:00〜17:30
定休日: 無し
電話:092-712-8109

かき氷販売期間:10月中旬まで予定(気候による)
価格(税込):¥190、トッピング(練乳¥30、あんこ¥50、ダブルミルク¥50)

–––––––
ソルビン
口に入れた瞬間にすっと溶けてしまう、パウダースノーのような独特の食感で人気を博している韓国発のミルクかき氷。韓国の伝統氷菓子”パッピンス(パッ:小豆+ピンス:かき氷)を現代風にアレンジしたかき氷は、ここソルビンの代表的スイーツだ。 日本で人気No.1のきな粉餅ソルビン(¥850)をはじめ、チョコレートソルビン(¥1,300)、季節のフルーツを使った限定メニューは、福岡でも大人気。見た目もインパクトがあり、SNSで自慢したくなるものばかり!週末のカフェタイムは行列必至の人気店だ。

店名:ソルビン
所在:福岡市中央区天神2-10-3 VIORO地下2階
営業時間:11:00〜21:00 (ラストオーダー20:00)
定休日: 不定休
電話:092‐406‐3480
http://www.sulbing.jp/

かき氷販売期間:通年
価格(税込):¥850〜¥1,500 ※若干の変動あり

–––––––
美味伝心 かまどや
警固にあるとんがり屋根の産直ショップ”ファーム”に併設した「かまどや」では、氷を作る段階で、本物のイチゴを丸のまま投入して、イチゴ入りの氷を作っている。出来上がったかき氷は甘くて新鮮なイチゴの味がし、まるでイチゴの粉雪を食べているかの様!150円でソフトクリームのトッピングもできるよ。

contents_6_2-1

DSC_1343

店名:美味伝心 かまどや
所在:福岡市中央区警固2-18-1
営業時間:月〜土曜 9:30〜20:00/日曜・祝日9:30~17:30
定休日:不定休
電話:092-716-5700
http://www.poss-kyushu.com/tanken/201209/index_6.html

かき氷販売期間:10月末まで(気候による)
価格(税込):¥432(ソフトクリームトッピング¥594)

–––––––
蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)
西新商店街からすぐのところにある、福岡で最も愛されているかき氷のひとつといっても過言ではないかき氷を作っている蜂楽饅頭。1日に579カップものかき氷が売れたとという、大人気店だ。柔らかな氷のレシピは50年の歴史をもつという。国産蜂蜜を使った自家製シロップに練乳を加え、爽やか爽やかな青に色付けされた名物”コバルトアイス”はたったの¥300!

horaku manju

店名:蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)
所在:福岡市早良区西新4-9-18-1
営業時間:10:00〜19:00(もしくは売切れまで)
定休日:火曜日
電話:092-822-5599
URL:http://www.houraku.co.jp

期間:9月頃まで
価格(税込):¥250〜¥450

–––––––
岩井屋
愛宕神社に店舗を構える、100年以上の歴史をもつ甘味茶屋。福岡のかき氷のパイオニアとも言えるお店の自慢は自家製のあんこ。「抹茶大納言」を試してみよう。小さなスパークリング花火がついてくるこのかき氷は、子供も大人も自然と笑顔にさせる。今年はかき氷つきの「あんパフェ」も人気だ。真夏の暑い日に愛宕神社の長い階段を上ったあとは、岩井屋の冷んやりかき氷で自分へのご褒美を!

iwaiya_resized

kakigori 2014 west 038

店名:岩井屋
所在:福岡市西区愛宕2-6-33
営業時間:月〜土曜 9:00〜18:30/日曜・祝日 8:30〜18:30(ラストオーダー18:00)
電話:092-881-0304
http://www.atago-iwaiya.com/index2.html

かき氷販売期間:夏限定(〜9月末)
価格(税込):抹茶大納言小サイズ¥750、抹茶大納言¥1,000、あんパフェ¥800

–––––––
加美家製菓
唐人町商店街に佇む創業300年の老舗。人気メニューの宇治金時は注文ごとに京都抹茶を点て、かき氷にかけてくれる!その他、黒糖きな粉や、ミルク金時といった、歴史ある和菓子屋さんのこだわりの材料で作った和テイストのかき氷を堪能できる。お店には日本庭園もあり、かき氷片手に日本の風情ある夏を楽しめる。

kamiya

店名:加美家製菓
所在:福岡市中央区唐人町1-2-19
営業時間:9:00〜18:30(ラストオーダー18:30)
定休日:なし
電話:092-751-1250
http://www.kamiyaseika.co.jp/index.html

かき氷販売期間:9月末頃まで
価格(税込):¥350〜¥600

–––––––
川端ぜんざい広場
博多の最も古い商店街で、しっかり甘いのがポイントの川端ぜんざいを作り続けているお店。夏にはひんやり、「こおりぜんざい」が販売される。ぜんざいだけでなく、博多祇園山笠で実際に使われる走る飾り山笠「八番山笠上川端通」が置いてあることでも有名。かき氷と一緒に博多の文化に触れることができる。

Screen Shot 2014-07-28 at 4.29.29 PM

店名:川端ぜんざい広場
所在:福岡市博多区上川端町10-256
営業時間:金・土・日曜 11:00〜18:00
定休日:月〜木曜
電話:092-281-6223
http://www.hakata.or.jp/zenzai.htm

かき氷販売期間:9月末頃まで(予定)
価格(税込):¥500
–––––––
村上家
糸島の山奥で誕生した村上家の「白雪の花」。白糸の滝の源泉から生まれた日本初の味の付いたこのかき氷は、雪のような食感で口の中で優しく溶けていく。種類は抹茶ぜんざいやチョコバナナといったユニークなものまで10種類あり、さらにコーヒーやあずきといったトッピングをのせることができる。

kakigori murakami 2014 037

kakigori murakami 2014 070

kakigori murakami 2014 019

店名:村上家
所在:糸島市白糸426-1
営業時間:10:00〜17:00
電話:092-321-2334
http://ameblo.jp/sirayukinohana2016/

かき氷販売期間:ゴールデンウィークから10月末まで
価格(税込):¥700〜¥1,200(トッピング + ¥100〜)

–––––––
おいしい氷屋
1946年創業の老舗製氷会社が、下町情緒あふれる唐人町商店街に、かき氷専門店をオープンさせた。今年4月の開店以来、買い物がてらに立ち寄る近所の主婦や、ふわふわのかき氷を求めてわざわざ足を運ぶ老若男女で賑わっている。自慢の氷は、72時間かけてゆっくり凍らせた硬度と純度の高いオリジナルブランド「博多純氷」を使用。港にある自社工場で作る”福岡産”の氷を、口に入れた時にふわりと溶けるよう、最新の氷削機で一つ一つ丁寧に削るのだ。高さ20cmほどの大きさに盛り付けられたかき氷は、口に入れるとふんわり溶け、グルメなソースの旨味も手伝ってペロリと食べてしまう。八女市星野村の香り高い抹茶を使った濃厚なソースのほろ苦さと練乳の甘みがマッチした和の定番「八女抹茶」や、きな粉と蜂蜜、自家製ミルクで仕上げたクリーミーな「きなこ」など現在8種が揃う。この「ふんわり」な口当たりをぜひご堪能あれ。

fn212 cafe oishi koriya COLLAGE

店名:おいしい氷屋
所在:福岡市中央区唐人町1-4-13
営業時間:11:00~18:00(L.O. 17:50)
定休日:月曜日、第2・第4火曜日
電話:092-731-7250
http://oishiikoori.com/

かき氷販売期間:通年
価格(税込):八女抹茶¥750、苺ミルク¥750、おいしいきな粉¥750、おいしいコーヒー¥750、リゾートマンゴー¥750、自家製ミルク¥550

–––––––

レストラン&バー イン ザ パーク
真っ白でエレガントなかき氷に、6種類の可愛らしい小鉢。濃厚なミルク味のかき氷「クールアイス」が福岡に登場!ふわふわ優しいあまさのミルクアイスを淡雪のようなかき氷に仕立て、自分の好みで苺ソース、黒蜜、練乳、抹茶、きなこ、粒あんの6種類のトッピングをかける。ひとつのかき氷でいろいろな味を最後の一口まで楽しめることができる。

Screen Shot 2015-07-27 at 4.14.24 PM

Screen Shot 2015-07-27 at 4.15.47 PM

店名:レストラン&バー イン ザ パーク
所在:福岡市中央区大名1-1-15ダイヤモンドヒルズ THE VILLAS FUKUOKA 1F
営業時間:11:30〜24:00 (ラストオーダー ランチ 14:00、ディナー 23:00)
定休日:なし
電話:092-738-1977
http://fukuoka.villas.jp/restaurant.html

かき氷販売期間:9月いっぱい
価格(税込):¥900

–––––––
鈴懸本店
5色の綺麗な暖簾が目をひく鈴懸本店。繊細で美しい和菓子を生み出してきた博多の老舗の和菓子店で、選び抜かれた大人のかき氷を堪能しよう。抹茶のほどよい苦味がおいしい「八女金時」、福岡特産イチゴを使用した「あまおう」、見た目も味も爽やかな「新生姜」の3種類。夏のうちにそれぞれ一度ずつ試してみるのはいかが?

YAMEKIN

AMAO

SYOGA

店名:鈴懸本店
所在:福岡市博多区上川端町12-20ふくぎん博多ビル1F
営業時間:茶舗 11:00〜20:00、菓舗 9:00〜20:00(ラストオーダー:食事 19:00、甘味 19:30)
定休日:期間中なし
電話:092-291-0050
http://www.suzukake.co.jp/tenpo/honten.html

かき氷販売期間(税込):八女金時 5月上旬〜、氷菓あまおう 6月上旬〜、氷菓新生姜 7月1日〜(9月頃まで(気候による))
価格:新生姜¥850、あまおう、八女金時¥890(八女金時のみ練乳トッピング +¥50)

–––––––

––––––––––––––––––––
注意:掲載情報は2017年07月時点のものです。これらの情報等が主催者によって変更される場合がございますので、変更等にお気づきの際にはフクオカ・ナウまでご連絡ください。

Category
Food & Drink
Guides
Fukuoka City
Published: Jun 24, 2016 / Last Updated: 8月 17, 2017

ページトップに戻る