Now Reports

February 2020 Fukuoka Now

2020年第一弾の月刊情報誌Fukuoka Nowは、これから旬を迎える「いちご」を表紙に、本日発刊です。街中のホテルやレストラン・カフェでは、福岡名産の「あまおう」を主役に、いちごをたっぷり使ったメニューで溢れ、郊外に行くと観光農園での「いちご狩り」が賑わいます。Fukuoka Nowでは、いちご狩りができる福岡市近郊の最新スポットを特集した「いちご狩りガイド」を英語と日本語で公開中です。また、2月に入ると14日バレンタインまでは、博多阪急や岩田屋などの百貨店やスイーツショップでは、チョコレート好きにはたまらない年に一度のチョコの祭典が始まります。世界各地から選りすぐりのチョコレートやご当地チョコが店頭に並び、ギフトとしてだけでなく、自分用に希少な逸品を求める人々で、大いに賑わいます。そして!九州ではこれからシーズンを迎える「酒」も見逃せません。各地の酒蔵では、秋に収穫した米で作った酒が新酒として振る舞われる「蔵開き」が行われます。福岡を訪れたなら一度は参加したい「城島酒蔵びらき」は2月15日と16日の二日間、地域に点在する7つの酒蔵を散策しながら飲み歩きを楽しめます。お酒を飲めない人も、ノンアルコールの甘酒や郷土料理など、地域の祭りとして楽しんで!ちょっと足を伸ばして五島、壱岐へのワンデイトリップも、これからおすすめです。夏はもちろんですが、ゆっくりできる今のシーズンは、サイクリングやトレッキング、田舎をたっぷり楽しむチャンス!さぁ、Fukuoka Now 2月号を手に取って、今から出かけよう!

Expand the viewer below to browse the magazine…

博多の水炊き かつえ – Gourmet

べじさら食堂 – Cafe

とら食堂 福岡分店 – Noodle

Japanese Salon 雫 – Bar

シロウオ漁は春を告げる風物詩 – Feature

世界遺産登録で見直された五島の魅力と再認識された価値 – Feature

第26回 城島酒蔵びらき 2020 – Feature

Visit Iki – Feature

GUIDES

福岡いちご狩りガイド2020

福岡梅の花ガイド2020

RECOMMENDED EVENTS

長崎ランタンフェスティバル

大浮世絵展〜歌麿、写楽、北斎、 広重、国芳、夢の競演

櫛田神社 節分祭

ライジングゼファーフクオカ2月ホームゲーム

第36回 護国神社 蚤の市

第31回夢たちばな観梅会

白糸酒造「ハネ木まつり」蔵開き

スーパー歌舞伎Ⅱ「新版 オグリ」

Originally published in Fukuoka Now Magazine (fn254, Feb 2020)

Category
Others
Fukuoka City
Published: Jan 29, 2020 / Last Updated: Jan 29, 2020

ページトップに戻る