Now Reports

博多秋博2019

博多をぐるっと、秋めぐり〜

10月から11月の博多エリアは、歴史あり、風情あり、にぎわいあり、と多彩な魅力にあふれ、様々なイベントや祭りが数多く開催されます。由緒ある寺社が光に彩られる中、まち歩きを楽しむ「博多ライトアップウォーク」や、昔から行なわれていた千灯明をヒントに数万個の灯明で街を照らす1日限りのイベント「博多灯明ウォッチング」、博多券番を先頭に、博多献上帯姿の女性たちが旗持ちの男性を従え博多の街を練り歩く「博多献上道中」など、伝統文化を見て、身近に感じる催しが数多く行われます。
見て、聞いて、感じて…。五感で堪能する秋の博多にでかけよう!

日程(詳細は各イベント情報をご覧ください)

8/2(金)〜10/27(日):千年夜市
9/7(土)〜11/4(月・振休):特別展 侍~もののふの美の系譜~The Exhibition of SAMURAI
9/14(土)〜10/31(木):和の博多 博多おまちは着物でお得
9/14(土):「和の博多」オープニングイベント
9/14(土):博多まち歩きマップ
9/14(土)〜9/16(月):第7回アジアンカレーピクニック
9/29(日)、10/19(土):和の博多 こだわりのまち歩き 博多うどん食べ比べ
10/1(火)〜11/24(日):「博多町家」ふるさと館 秋の企画展「日本一の山を目指して~明治の博多町人、富士登山の顛末~」
10/1(火)〜11/6(水):特別展示「あかり絵の世界」
10/3(木)〜10/14(月・祝):博多旧市街3館 スタンプラリー
10/4(金):博多川 スカイランタン
10/4(金):第5回 川端夜祭(ナイトバザール)
10/5(土):はかたラグビーストリート
10/11(金)〜10/15(火):着こなし上手コンテスト2019
10/11(金)〜10/14(月・祝):「博多町家」ふるさと館「町家で楽しむ日本の伝統美」いけばな展示
10/11(金)〜10/13(日):能楽ワークショップ (町家で楽しむ日本の伝統美 その3)
10/11(金)〜10/14(月・祝):博多旧市街ライトアップウォーク2019 千年煌夜
10/11(金)〜10/14(月・祝):博多旧市街まるごとミュージアム
10/12(土)〜10/13(日):住吉神社 例大祭(相撲会大祭)
10/12(土)〜10/13(日):ライトアップウォーク見どころツアー
10/12(土):ORIGAMI(折り紙)ワークショップ
10/12(土)〜10/14(月・祝):大博多輸入雑貨市
10/13(日):秋のアロマワークショップ
10/19(土):第25回博多灯明ウォッチング2019
10/19(土):博多献上道中
10/23(水)、10/24(木):博多おくんち
11/2(土):住吉神社 横綱奉納土俵入り
11/11(月):川上音二郎忌

 

千年夜市~Fukuoka Freedom Night Market~

夏の週末を楽しむ博多の風物詩、千年夜市のシーズン到来!8月〜10月の金・土・日曜は、天神、博多から徒歩圏にある清流公園や、キャナルシティ前ファミリーマート隣駐車場にて、アジアのナイトマーケットがモチーフの「千年夜市」が、開催される。7年目となる今年は、700もの提灯で会場がライトアップされ、九州各地の人気飲食店が出店する野外フードエリア「チカッパ横丁」をはじめ、雑貨などの販売ブースも立ち並ぶ。ステージでは、音楽ライブやダンス、お祭りにはかかせない昔懐かしのゲームなど、地元っ子も旅行者も大人も子供もみんな一緒に楽しむことができる。

・〜2019年10月27日(日)
・毎週金曜〜日曜  
・16:00〜23:00
・入場無料
・清流公園
福岡市博多区中洲1-7
http://nightmarket.jp/
・Facebook: https://www.facebook.com/hakatayoichi.jp
 

特別展 侍~もののふの美の系譜~The Exhibition of SAMURAI

平安時代に発生した侍(武士/もののふ)は、軍事的な力量をたくわえ、幕府を開き、公家に代わって長く日本の社会を構築する担い手となった。そして、戦闘を職能とする侍(武士)を象徴するのが、戦場における晴れ姿である甲冑と、その魂ともいわれる刀剣だ。本展覧会では、武士が勃興した平安時代中期(11世紀)から桃山時代(17世紀初頭)にいたる、約600年間にわたる甲冑・刀剣等の優品約150点を一堂に展観する。戦場における実用のなかで研ぎ澄まされてきた甲冑・刀剣の歴史的な進化を感じてみて。

重要文化財 紺糸威胴丸(林原美術館蔵)

・2019年9月7日(土)~11月4日(月・振休)
・9:30~17:30(入場は17:00まで)
・休館日:毎週月曜(※月曜が祝日の場合は翌平日休館)
・一般¥1,500、高大生¥900、中学生以下無料
※前売は各¥200引き:ローソンチケット(Lコード:81363)、チケットぴあ(Pコード:992-057)、他で販売
※外国籍の方(パスポート、在留カードなど国籍の証明できるものを提示):当日料金から¥200で入場可能。
・福岡市博物館
福岡市早良区百道浜3-1-1
092-845-5011
https://samurai2019.jp/
 

第7回アジアンカレーピクニック

毎秋恒例の、カレー好きのカレー好きによるカレー好きのための祭典「アジアンカレーピクニック」!福岡にある名店のカレーが一同に集結する。永遠の国民食カレーライス、昔ながらのカレーとは少し違う新しいカレーや珍しいカレーが販売される。

Photo: Bayside Place Hakata

・2019年9月14日(土)〜9月16日(月・祝)
・11:00〜17:00
・入場無料
・定休:月曜、月曜が祝日の場合は翌平日
・ベイサイドプレイス博多
福岡市博多区築港本町13−6
092-281-7701
http://www.baysideplace.jp/news/9263/
 

川端夜祭(ナイトバザール)

川端商店街に建ち並ぶいつもの賑わいに加えて、飲食店や手作り雑貨などの屋台が約400mのアーケード商店街の通りに出店する。音楽ライブなど、ステージも盛りだくさん。屋台で販売される飲み物やおつまみを片手に楽しもう!

・2019年10月4日(金)
・17:00〜21:00(一部の店舗は午前中からオープン)
川端商店街
092-281-6223(上川端商店街振興組合事務所)
http://www.hakata.or.jp/news/4008/
 

博多旧市街まるごとミュージアム2019

中世に貿易港湾都市として栄えた博多の中心部「博多旧市街」。歴史ある寺社が連なり、伝統と文化を今に伝えるエリアで、今年も屋外型アートイベント「博多旧市街まるごとミュージアム」が開催されます。同期間に開催される「博多旧市街ライトアップウォーク」とのコラボを拡大し、夜間は色とりどりの灯りに包まれた幻想的な雰囲気の寺社で、参加する7作家が制作した屋外ならではの作品や、作家が福岡に滞在し制作した作品が登場し、観る人に新鮮で楽しい驚きをもたらしてくれる。

Photo for image purpose only

・2019年10月11日(金)〜10月14日(月・祝)
承天寺(仏殿)東長寺妙楽寺善導寺龍宮寺
・〜21:00
・18時まで入場無料(18:00以降は、承天寺仏殿以外は「博多旧市街ライトアップウォーク」の入場チケットが必要)
 

博多旧市街ライトアップウォーク 千年煌夜2019

博多の由緒ある寺社の建物や庭園が美しくライトアップされる、夜のイベント。日頃見ることのできない寺社内エリアも特別公開され、入場料が必要な場所、無料の場所合わせて計18会場を舞台に、4日間開催される。今年は「ナイトミュージアム」をコンセプトに、歴史的な景観がアーティスティックに変化し、昼間とは異なる博多の幻想的な雰囲気を楽しめる。人気の会場では行列ができるので、早めに訪れたい。

Photo for image purpose only

・2019年10月11日(金)〜10月14日(月・祝)
・18:00~21:00(入場は20:45まで)
・無料会場:正定寺(山門)一行寺(山門)葛城地蔵尊櫛田神社(プレミアムステージ)「博多町家」ふるさと館はかた伝統工芸館承天寺(仏殿)博多千年門
・有料会場:本岳寺善導寺妙典寺海元寺櫛田神社(注連懸稲荷神社)龍宮寺承天寺(方丈・開山堂)東長寺妙楽寺円覚寺
・前売¥1,000、当日¥1,500、中学生以下無料(要保護者同伴)
・前売券は、福岡市観光案内所(天神・博多)、「博多町家」ふるさと館、はかた伝統工芸館、櫛田神社お札所、博多阪急7階総合サービスカウンター、福岡市役所1階ユニバーサルカフェ、キャナルツーリストラウンジなどで購入可能
092-283-5215(平日10:00〜17:00 ※会期中は21:00まで)
http://hakata-light.jp/
 

住吉神社 例大祭(相撲会大祭)

神功皇后が渡韓された際、住吉大神の御神徳により無事御帰還したことを感謝し、「相撲」と「流鏑馬(やぶさめ)」で神慮を慰めたことに由来する祭り。平安装束を纏った稚児行列や、疾走する馬上から的に鏑矢(かぶらや)を射る、迫力あふれる日本の伝統技「流鏑馬」、地元の小学生が参加する少年大会では、地域の少年横綱を決定する相撲試合で盛り上がる。

・2019年10月12日(土)〜10月13日(日)
・少年相撲大会:12日9:00〜12:00
・稚児行列:12日16:00〜
・流鏑馬:13日11:30〜
・住吉神社 
福岡市博多区住吉3-1-51
092-291-2670
http://chikuzen-sumiyoshi.or.jp/event/autumn.html#detail-03
 

博多献上道中

博多の伝統工芸品「博多織」の中でも、献上品に用いられる最上級の博多献上を使った帯と黒留袖姿の女性らが、博多芸妓を先頭に提灯持ちの男性を従えて博多織にゆかりのある寺を巡る。道中は三味線や笛の演奏も披露される。

・2019年10月19日(土)
・観覧無料
川端商店街(17:20)〜博多座JR博多駅前広場(18:20)〜東長寺承天寺博多千年門
http://hakatakenjyou.wix.com/hakata
 

第25回博多灯明ウォッチング2019

博多中心部の名所、旧跡、寺社、仏閣、細い路地などが、地域住民手づくりの灯明約4万個で美しく照らし出される一夜限りの幻想的なイベント。毎年約3万人以上の来場者で賑わい、建物の上から臨む見応えある地上絵や、街角を灯す優美な灯明を、ゆっくりと散策しながら楽しむことができる。

・2019年10月19日(土)
・18:00〜21:00
・無料
博多部一帯
・御供所地区全域、櫛田神社(冷泉地区)、奈良屋周辺地域、大浜周辺地域、博多リバレイン、東長寺、博多千年門、博多駅前広場、JR博多駅〜博多千年門
・問合せ:092-281-5512(御供所公民館)
http://hakata-toumyou.com

第44回中洲まつり

九州最大の歓楽街、中洲で開催される華やかな祭り。中洲大通りが歩行者天国となって様々な飲食店のワゴンが立ち並ぶ。注目は、國廣神社から出発し(25日19:25、26日18:50予定)総勢500名の女性が神輿を担いで中洲界隈を練り歩く「中洲國廣女みこし」や、きらびやかな衣装をまとった花魁たちがゆっくりと街中を練り歩く「花魁道中」(25日19時〜、雨天時は26日)。24日の前夜祭には中洲の老舗や有名クラブやなどの参加店の中から3店舗を3,500円で飲み歩きできる格安チケットも販売される。

・2019年10月25日(金)〜10月26日(土)※24日は前夜祭
・18:00~22:00
・観覧無料
・はしご酒:前売り¥3,000、当日¥3,500(3店舗分のドリンク・おつまみ込。全国のローソンで購入可能)
中洲1丁目〜5丁目
・福岡市博多区中洲
・問合せ:092-272-1440(中洲観光協会・中洲町連合会)
http://nakasumatsuri.com/

––––––––––––––
注意:掲載情報は2019年9月13日時点のものです。これらの情報等が主催者によって変更される場合がございますので、変更等にお気づきの際にはフクオカ・ナウまでご連絡ください。

Category
Others
Hakata
Published: Sep 13, 2019 / Last Updated: Sep 20, 2019

ページトップに戻る